水曜日の猫たちショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  水曜日の猫たち 


水曜日の猫たち

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

一年前、わが家の庭でいきなり三匹の子どもを産んだ野良猫のマイケル。

そのときの話は、こちら・・・と書きたいのですが。

残念ながらリンクできませんでした。

すいません!

ちょっとめんどくさかったのです!(なんじゃそれ)

ざっくり説明すると、

マイケルは三匹の猫を産んだあと、子どもともどもいなくなり、あ~あ、かわいかったけどしょうがないや、うちじゃ飼えないし・・・と思ってたところ。
けっこう近所をうろちょろしてることが判明。
しかし子猫はマイケルに良く似たミニケル1匹だけになっていた。
そのうち、どこかのおうちでえさをもらっているのがわかった。
よかったよかった。
と、思ったのもつかの間。
半年ほど前、また子猫を産む。
サバの模様をしたかわいい子猫で、わたしたちは勝手に『サバケル』と名づけてたまに見つけたらかわいいかわいいと言い合っていたのであった。

この説明でわかってくれました?

高速道路、わたしひとりで全力疾走ってことになってない?

なってたらなってたで別にええんやけど。(なんじゃそれ)

サバケルはまだ子猫なだけにしぐさやら顔つきやらがとてもかわいらしく、近所の小学生女子たちにもかわいがられているもよう。

おなかを見せ、にあ~にあ~甘えていたりします。

しかしわたしたちにはそれほどなつかず。

それどころか、顔を見たら逃げるという始末。

あいや~、とりぶうさん、悲しいアルよ~。

と思っていたのです。

ところが先日。

となりの家の屋根で日向ぼっこしていたサバケルを発見したので、

「サバケル、おいで、にあ~にあ~」

と呼びかけると、寝起きだからだったのか、サバケルは顔をにあ~とさせて、とことこやってきます。

あいや、なんてかわいいアルか!

わたしとしかちくはこちらに向ってくるサバケルを目を細めてまってました。

が。

サバケルは屋根からこちらの塀に飛び降りるとき、たった50センチほどしかない高さのところを踏み外したのです!

塀のフチを、落ちまいとして必死でつかむサバケルの小さな手が痛々しかったです。



下手くそやな 2013 3・6





あいや~、あんた猫のクセに・・・!

サバケルはフチをつかんだものの、どうすることもできず、そのままずるずると落ちてゆき、あわてて逃げてゆきました。

子猫とはいえ、もう大人一歩手前の大きさ。

落ちてしまったことが恥ずかしかったのか。

あるいは、落ちたことがわたしたちのせいになってしまってるのか。

それ以来、わたしたちの顔を見ると怖いものでも見たように、いっそう一目散で逃げるようになってしまったのでした。

あいや~、残念すぎるアル~!!

つけたしですが。

ミニケルたちの父親は、ブス男と呼ばれる(というか勝手に呼んでる)野良猫だったのですが。
サバケルの父親は、わたしたちがマツ男と(勝手に)呼んでる飼い猫らしく。
サバケルとマツ男がじゃれてるところを見ました。
もようがそっくりだった。
そしてさいきん、マツ男の本名が発覚。
『にく』というらしい。
『ニック』かもしれないけど、もし『にく』だったら、その名前をつけた理由がとても気になる。
おでこに『肉』と書いてやりたい気持ちをおさえるのに必死だ。

つけたし2。

マイケルもミニケルもサバケルも水曜日にはかならず見かける。
えさをやってるおうちになんらかの事情があるはずだ。
とくに興味はないけれど。(なんじゃそりゃ)


それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


のどかだけれど

誰も去勢避妊しないんですねぇ。
都会だとドンドン増えてはお互いのためにならないので保護団体等が手術をしてリリースしています。

子猫かわいいけどね。

増やすのも手術するのも人間の身勝手ですけどね。

ルーままさん。

たしかにのどかですね~。
犬もいまだに放し飼いのが多いです!
飼い猫は去勢してるのも多いらしいですね。
野良猫たちは野生的で、ねずみとか鳥とか狩ってます!
食べ物がなくなると野良猫は即、死なので、
増えすぎることなくバランスを保ってるのかもしれませんね。


なぬ?

猫が落ちたことを恥ずかしく思うって?
無いでしょう。
人間であるこの私が知らないものをネコごときが知っているはずがありません。

(のぶちんはネコ以下だよ(-_-))<神の声>

なんと!
向こうの方が格上だったとは(@_@)
これからは先に挨拶するようにしたいと思います(^_^;)

のぶちんさん。

猫にあいさつするとよいニャー。(←だれ?)
猫は頭がよいのか悪いのかわかりませんが、
人を見る目はないようです。
いや、あるのかも!?
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。