生きてるんだわに。ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  生きてるんだわに。 


生きてるんだわに。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

今週は、動物園日記を書いてます。

今日はワニだわに。

ワニのことを書くのだわに。

沖縄は爬虫類の生きやすい環境だからなのか、『こどもの国』はワニが充実していました。

ワニは中生代三畳紀に出現して以来、淡水の王者として君臨してきたお方たち。

以前オーストラリアのワニ園で見たワニたちは獰猛なかおつきで、鶏一羽を丸のみしていたので、さぞおそろしげなやつらがいるのだろうと思っていたら。

置物のようなワニがいたんだわに。

「これ、生きてるんかな?」

と、バッタもん疑惑をかけたんだわに。

そんなわたしの思いを解したかのような注意書きがあったんだわに。

『動かなくても生きてるので、石やものを投げないでね』

みたいなことが書かれてあったんだわに。





生きてるんだワニ 2013 5・22




あぶねー。

もうちょっとで石を投げるとこだったわに。(やめろ)

ワニたちは輪になることもなく、めいめいが持ち場で置物と化していたんだわに。

横ではしかちくが、

「ワニの種類はクロコダイルとアリゲーターと、もういっこなんだったっけ?

あ、ガビアルや、ガビアル!

これだけ覚えにくいんや」

と、オーストラリアの首都キャンベラがいつも覚えられへんねんみたいなテンションだったわに。

いま覚えてもきっとすぐわすれるんやろうな、と思ったんだわに。

ワニはこの形のまんま、大昔から生きてるみたいだけど、

ワニのたたずまいを見ていると、進化するのを忘れたような気すらしたんだわに。

え、もう5月?まだ2月かと思ってた~

みたいにのんびりしたやつらだと思うんだわに。

あと、今回発見したのは、いちばんでかいタイプのワニの目は、カレイとかヒラメとか、ああいう魚に似てると思ったんだわに。

たぶん一時期、ワニたちのあいだでヨリ目が流行ったんじゃないかと思うんだわに。

それでそのまま戻すのを忘れたんだと思うんだわに。

きっとワニたちは、

「なんか、獲物見えにくいわ~」

と思いながら生活しているはずだわに。

そんな想像をしてると愉快だわに。

まだ続くよ、動物園ネタ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです