まるい虹ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  まるい虹 


まるい虹

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

もう41年も生きてるのだから、そうそうのことでは感動しないと思っているのです。

それは、感受性がにぶくなってきたということ。

感動しにくいというのは悲しい事でもあるのですが、

ちょっとやそっとじゃ傷つかない強い心にもなってきたともいえます。

むしろ、強い心を持つために歩いてきた41年間といえるかもしれません。

先週の土曜日。

そんな強い心をつくるため、ではなく、

強い足腰をつくるために歩いていた、体のガタとたたかう中年男女2人。

わたしとしかちくですが。

感動的な出来事がありました。

その日は晴れ間もあるけど雲もどっさり。

暑いかとおもいきや、それほど暑すぎない。

なんとなく中途半端な天気のなか、

さいきん土曜日の午前中の恒例行事となりつつある20kmウォーキングの最中でした。

しかちくがふと空を見て、

「虹・・・、うわっ、・・・・すごい・・・!」

と声をあげます。

雨も降ってないのに、虹ってへんなの。

そう思い、つられて空を見上げると、なんと!

虹がまるかった!

まんまるの虹!




まるい虹 2013 6・17




よく虹のはじまりはどこなのかなとかいうメルヘンなギモンを持つ子がいたりしますが。

そんな子に言ってあげたい。

虹のはじまりは、ないよ。

ない、が正解だよ。

あたしゃ、見てきたんだ。

虹はほんとは、円なんだよ、と。

そして、このおばさん絡みづらい・・・と思わせてあげたい。(はなはだ迷惑)

虹は、太陽のまわりを見事にぐるりと一周とりかこみ、まるで太陽のオーラ。

完璧な円を、虹が描いているのです。

その完璧な円の内側、太陽のある側は、外側に比べて空の色が濃く、

宇宙空間みたいに黒かった。

地球は青かったけど、宇宙は黒かった。

感動的な光景だったので、これはネタになる!

と思い、ネタにしてるわけなのですが。

感動の半分もお伝えできていない、自分の文章描写力のなさにガクゼン。

ならばイラストで、と思うけど、これまた画力のなさにガクゼン。

どれくらい感動したか、ということをたとえてみると、

空海みたいな人が、ひとりで山のてっぺんみたいなとこでこの光景を目にしたら、

「オレ、神に選ばれたし!」

と宗教開くだろうくらいの感動。

余計わかりにくくてすいません。

めずらしい光景なのでずっと見ていたいのだけど、太陽の光が強すぎて目が痛くなるのと、

首が痛くなるので、長いことは見ていられません。

それでなくても時間は12時ごろ。

宮古島は夏至の太陽の南中高度がほぼ真上なので、見上げるとなると、首を90度曲げなければいけません。

歩きながら見上げ、歩きながら見上げ、

「まだあるな」

と確認しながら30分ほどで、まるい虹は消滅しました。

上空の水蒸気がなんたらかんたらで出来る現象らしいのです。

くわしくは、ネットで調べてください。(丸投げかよ)

あの日。

あのとき。

あの場所で、しかちくが空見上げなかったら、

わたしたちは丸い虹に気が付かず、感動をひとつし忘れていたかもしれないと思うと、

ラッキーな出来事だったなと思いました。

まだまだ感動はいっぱいころがってるかもしれない。





それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わかりますわ!
感動薄くなってきてるのは 確かね!!
でも 涙もろくなってるのも確かなんだよね 笑)

そうかぁ~
丸い虹は見たことないなぁ~
雨上がりの薄曇りとかクルクル見回して 虹探してるんだ!
いつか・・・丸虹見つけるわ!

No title

丸い虹、
感動が十分伝わってきました。
素晴らしい体験でしたね。

イノぶたさん。

涙もろいのはわかるわかる!
なんでもないCMで泣けてきたりする!

丸い虹はすごく珍しいものだとおもってたんだけど、
宮古島では初めてでもないみたいです。
たぶん湿度が高いわりには雨が降ってないので、こういうことが起こるのかも?
ハワイなんかでもたまに見られるそうです。
イノぶたさんも丸い虹、見られることを祈ってます!

ふくろうさん。

やさしいおことば、ありがとうございます!
ほんとうに感動するときは、自分の語彙の貧弱さにもどかしい思いがします。
百聞は一見にしかずですが、一見してきたような描写ができるようになりたいと、
あの虹を見て思いました。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです