足つめ切りのタイミングショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  足つめ切りのタイミング 


足つめ切りのタイミング

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

かれこれ二週間くらい、先のばしにしていることがあります。

それは足のつめを切ること。

冬は素足になる機会が少ないので、ついつい足のつめを切ることが後回しになり、寝てるときに毛布にひっかかってはじめて、

「あ、足のつめ切らないと・・」

と思うのです。

しかしながら、起きてるときは靴下を履いてるので、足のつめ問題はまるで気にならず、

布団に入ってあらためて、

「ああ、足のつめ切らないと・・・」

と思い出すのです。



寝てるときだけ思い出す 2014 1・7




しかしながら、冬の布団は極楽。

極楽すぎて抜けられないこと、地獄のごとし。

まるで極楽地獄。(なんじゃそりゃ)

暖かい宮古島ですが、冬の夜はやはり寒く、布団に入るともう

「てこでも動くもんか!」

とむだに固い決意を持つことになります。

そうして足のつめ問題は棚上げのまま朝を向え、靴下を履くころにはすでにつめのことなど忘却のかなた。

夜、布団に入って再び、

「あ、足のつめ・・・!」

と思い出すことになるのです。

勤勉な日本人ですらこのように足のつめ切りを怠けてしまうのだから、怠け者が多い国では足のつめはすごいことになってるんじゃないかと思う。

だれか調べて欲しい。

世界各国調べてきて、

「足のつめ問題、あれは結局個人差みたいよ~」

と、なんだ、それだけ?みたいな結果を披露して、

「ああ、自分で調べに行かないでよかった」

と勤勉なわたしを安堵させて欲しい。(勤勉なら足のつめ切れ)

こうやってブログをだらだら更新している途中に、ちょっくら足のつめ切りでもしたらどうか、と思うのですが。

つめ切りを探して靴下を脱いでという作業がもうめんどくさい。

今日の宮古島なんか、暖かくて、20度以上あるのだけれど、なんかやる気がおきない。

そんなこんなでなまけなまけて二週間。

冬というのは、見たくない自分を毎日見るはめになるんだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年も楽しい記事を期待してます。

宮古の気候に慣れてしまったのか、室内でも20℃を下回ると寒く感じる様に。
全国の天気予報を見ると、今までどうやって内地で暮らしてたのか不思議に思います。

No title

ははははっ・・・・
あんまり放置してると靴下に穴開いちゃいますよ 笑)
私は 気になったらやらないと済まないタイプみたいで
すぐ切っちゃいます!
だから会社にも爪切り常時おいてあるのよ 笑)

自分でもせっかちで嫌なんだけどね!

hajimeさん。

こちらこそ、いつもありがとうございます!!
ほんと、宮古島にいると寒いというのがどういうものだったか、
忘れてしまいそうになりますよね。
晴れて暖かいと、冬ってこんなもんよね~と錯覚してしまいそうで怖いです!

イノぶたさん。

つめ、ようやくきりました!
土日のヒマ~なときじゃないと、スイッチが入らないんだよね~。
おかげで一ヶ月前に買った靴下、やっぱり穴があいた!
はははは
って笑い事じゃないわ~。
今年はマメな人間になりたいです!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです