雑草塊の優雅じゃない午前ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  雑草塊の優雅じゃない午前 


雑草塊の優雅じゃない午前

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

今の家の以前の持ち主は、やたら植物好きだったらしく、

植物園か!と思うくらい、庭にはたくさんの木々が植えられていました。

そのため、蚊やクモがものすごいいきおいで繁殖していて、まるでジャングル。

もったいないけど、手入れも大変なのでそれらを全部切り倒し、

「そうだ、あこがれの芝生を植えよう!」

と提案しました。

宮古島では公園は基本、芝生。

学校の校庭も芝生だったりするので、なんとなく育てやすそう。

休日の午後、優雅にほぼ飲んだこともないレモネードを飲みながら、芝刈り機で芝を刈るなんていうのもいいじゃないの!

などと思ったのですが。

庭に芝を植えている人に話を聞くと、

「大変」

「大変」

「大変」

と大変のバーゲンか!というくらい、みんな口をそろえて大変だといいます。

何がそんなに大変かというと。

「雑草」

「雑草」

「雑草」

とこれまた口をそろえて雑草天国になってしまうというのです。

たしかにきれいな芝生を維持している家は、こまめに雑草の手入れをしています。

うーむ。

と、悩んだ結果。

合理的なことにかけては日本できっと1%以内に入ると思われる夫、しかちくが、

「人工芝にしたらええやん」

と提案。

「えー、ジンコウシヴァ~~」

と最初はわたしも渋りました。

とりあえずしかちくの提案には一回は反対するのがわたしの役目。(いらん役目)

しかしホームセンターで見た人工芝におどろきました。

遠目じゃ本物に見えるのです。

養生中のあなぼこの芝生よりはずいぶんふさふさなので、本物よりも本物ぽく見えます。

おもわずアートネイチャーとか、アデランスとかのCMを思い出しました。

日本の技術はすごいな。

早速人工芝をしきつめました。

これなら雑草も生えへんし、手入れもラクやし、一石二鳥!

と喜んだのもつかの間。

宮古島の雑草恐るべし。

ほんの小さな隙間から、ぽつぽつと雑草が生え始め。

徐々にそれは広がりを見せ、ほっておいたらもう少しで人工芝が雑草に侵食されそうないきおい。

雑草は抜いても抜いても生えてくる。

冬場はそうでもなかったものが、さいきんはすごいのです。



終わりなきたたかい 2014・3・21



今日も朝から45分、雑草抜きに精を出しました。

雑草魂ならぬ、雑草塊が手押し車一台分。

しかし2週間もしたら、また同じだけ生えるはず。

ひょえ~!!

と思いながらも。

これが本物の芝生だったらもっと大変なことになってるだろうから、

とりあえず芝生とわかるくらいの手入れは怠らないでおこうと思いました。

今日は寒めの曇り空なので、作業がやりやすかったのですが、

しかちくは、

「オレは逆や。天気がいいときのほうがええ!」

と言ってました。

どっちにしたって雑草抜きなどしないくせに、と思いました。

彼のいちばん合理的なところは、こういうめんどくさいことをザツながらも一応やってくれる奥さんを見つけたところだと思います。

いい奥さんを見つけてよかったね。

と、自分で自分をほめておこう。

今日もわが家は平和だなあ。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです