髪の悩みショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  髪の悩み 


髪の悩み

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(10)

仕事がえり、ホンダ課長に、
マツダくん、今日、ちょっといいかな?」
と飲みに誘われた。

 サラリーマンであふれる、駅前の居酒屋にいった。

「ちょっと、マツダくんに、聞きたいことがあってさあ。」
ホンダ課長は、小さめの声で言った。

「はあ、なんでしょう。」

「きみね、マツダくん。ショクモウしてる?」

「は?ショクモウ?」

「植える毛の、植毛、だよ。」

「ああ、あれ。」

「してんの?」

植毛、とはちょっと、ちがうんですけど・・・。」

「なんだ、やっぱなんか、やってんじゃん。
最近、みょーうに、自然な増え方してんなあ、って、思ってたんだよね。
なに、なに、なにやってんの?」

「じつは、『ヒッツケムシ』やってるんです。」

「は?なに?ヒッツキムシ?」

「ヒッツ、ケ、ムシ、です。」

「なんだよ、それ、育毛剤?」

毛虫ですよ。」

「ええっ、きみ、毛虫、あたまにつけてんの!」

「ちょっと、大きな声出さないでくださいよ。
毛虫っていっても、厳密には、ミノムシのなかまなんですよ。」

「きもちわるいなあ、どっちにしても。」

「だいじょうぶですよ。ムシは見えませんから。」

「で、どうやって、つけんの?」

「まあ、ようするに、毛を、みのがわりにさせるわけです。」

「自分の毛を?」

「最終的には、そうです。さいしょは、
人工の毛をみのがわりにした、ヒッツケムシを、
あたまに付着させるんです。」

「どうやって?」

「かんたんですよ。ひとばん、ヒッツケムシをいれた、
ナイトキャップをかぶって寝るんです。
そうすると、やつらは僕の毛を、人工の毛といっしょに
 みの にしてしまうんです。
あとは、あたまを洗っても落ちないし、
とっても手入れはかんたんですよ。」


ホンダ課長は、僕の頭をじっと見つめた。

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど

それ詳細希望です。
いえ 私 髪の毛がないとか、ハゲとかと違いますから・・・

ただ・・・・寂しくなっただけです_| ̄|○ ガクッ

たこさん。

なあに、言ってんのよ、たこちゃん。
オトコの色気はねぇ、寂しくなってからが勝負なのよ!
頭が涼しいオトコを、クールって言うのよ!

こんにちは!

 3つぽち、しましたからね!
 遠くから(宮古島)私のブログ見ていただいてありがとうございます。
 また来ますね。

バスタンテさん。

まあまあ、北海道からはるばる、こちらこそありがとうございます。
ゆっくりあったまって行ってくださいな。
また、そちらに涼みに行かせていただきます。

3×ポチッ!

よッこらしょ、 ごめんくさい、 ごめんくさい、 お留守みたいなので昼寝でもして待っていようかな??
Z Z Z z z ・・・・(大阪流、懐かしいでしょう)

訪問ありがとう
足跡が残っていましたので
声をかけていただきましたらお茶でも出しましたのに
昨日のコンサートUPしましたので・・
また、お越しやす、お待ちしております

ああ、入れ違いでした。

いま、ちょうど、PaPaのブログから帰ってきたとこなんです。
コンサートよかったです。

うちの旦那もハゲが進行し今では、全体を6ミリバリカン!
近所の人に以前は「歳の割に若い!」と言われていたけど、今では「歳相応」のようです。
バリカンする前に「ひっつけむし」の存在を知らせたかったわv-15

これ

ギャグですか?w
実話ですか?w

ハゲネタは興味ありますねぇ(゜

akoさん

う~ん、だんなさんに、ヒッツケムシやって!って言ったときの反応がしりたい。

でんど郎さん。

いま、特許出願中です。
特許とったら、ためしてもらえます?

僕はもうM字になっててこれからハゲるならいっそのこと坊主にしてしまおうと刈り上げました。

ヒッツケムシ!その発想は頭になかったw

意外な展開に◎

 こんばんは~。とりぶうさんは、木の実かなんかでちょっといがいがした「ヒッツケムシ」って知ってます?子どものころよくほって、友達の服とかにつけてました。
読んでるうちに、思い出しました^^。できあがりは大仏スタイルかな?

やってみる?

あべべさんこんにちは。
ヒッツケムシ、やってみます?
じつは、このはなしは、続編があります。
劇的な展開!でもありませんが、
そのうちでてきますので、また読んで下さい。

大仏、いいかも。

まさまささん、まいどです。
知ってます、ひっつけむし。
よく子供の頃、遊びました。
このモデルになってるのは、実は、宮古島で見かけた、不思議なミノムシなのです。
びっくりするくらい、草の根っこにそっくりで、ギョウテンしました。

それ、ほんとですか!!

こんばんは!!
いまいち、話が見えないのですが、虫で植毛って事でしょうか?
効果、ありあり なのでしょうか?

のぎの☆そんき さん。

ええ、効果 ありあり なのです、お客さ、・・・いえ、のぎのさん。
要するに、ミノムシのみのが、毛だと、いうことです。
ただ、奥さんや恋人には、引かれることも、 ありあり です。

頭にミノムシ付けてるんですか、何だかあまりいい気持ちがしないなあ。
でも、エコロジーな感じがしないでもない。

桃源児 さん。

うふふふふ。
宮古島にはほんとに木の根っこにそっくりなミノムシがいるんです。
それを見たとき、この擬態の技術、なにかに応用できないものか!と思ってかんがえました。
たしかに気持ちいいことはないですけどね!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです