只今、谷に突き落とし中~中高生の親として~ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  只今、谷に突き落とし中~中高生の親として~ 


只今、谷に突き落とし中~中高生の親として~

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

前々々回、『高校生の親として』というタイトルで記事を書いたのですが、

いつもよりもすこーし読んでくださった方が多かったようで、

ハテ?なんでかな?

と思ったのですが。

もしかしたら、子育て話を期待されていたのでは?

と思い至りました。

だからあの記事を読まれた方の中には、読んだあと、

「だまされた!」

と怒ってるんじゃなかろうか、と思いました。

『高校生の親として』というからには、高校生の育て方を書いてるのかと思いきや、

自分が若くみえないということを、だらだら書いてるだけやんか!

と、記事のくだらなさに脱力されたんじゃなかろうか。

しかし、わたし自身が母親業をどうやってよいものかと日々悩み続けているのに、

ひとさまに語れるようなことは何もないのだ!(自慢にならん)

とはいうものの。

語るよ。

語るんかい。

すいません。

語らせてください。

すぐに終わります。

テレビのコマーシャルくらいの短さで終わります。

あるいは、相撲の取り組みくらいのスピードで終わります。

あるいは、えーっと、三分間クッキングくらいの短さ。

というか、えーっと、

早よ語れ。

すいません。

このブログは、わたしの自己満足でできています。うはははは。

今日は、わたしの子育ての心構えを語ります。

中高生の子どもを持つ親として、わたしが常に思うのは、

『只今、谷に突き落とし中!』

ということです。

獅子の子育ての、あれです。



獅子中 2014 4・23




車に『赤ちゃんが乗ってます』みたいに、

『子どもを谷に突き落とし中です』

ってステッカー、貼っておきたいくらい。

ほんとは、手を貸したり、口を出したりしたくなる。

体、大丈夫なん?

と聞きたくなる。

でも、谷から這い上がってくる最中の子に、いろいろさしのべてしまうのは、

子どもをダメにしてしまうことなんだ、と信じています。

やってほしいこと、相談したいことがあるなら、気まずさとともに親に言うこと。

それもオトナになるには大事なこと。

自由を手にしたかったら、自分を強くするしかないんだ。

ラクな生き方なんてない。

けど、自分の納得できる生き方はある。

それには、いろんなことを自分の責任でやってゆく訓練をしなければならない。

自分の頭で考えて、悩んでぶつかるしかない。

語り、ちょっと長いよー。

ごめんもうちょっとで終わるからねー。

子どもの人生を生きるのは、子ども自身です。

わたしはいつも手を出しすぎて、心配しすぎて、しかちくにしかられます。

そのたびに、言われるこういったことがら。

ながーいことたって、このブログを読みかえしたときに、

なつかしい思いになるのかもしれないけど。

いまはまだわたしも歯をくいしばって、谷に突き落とし中です。



それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです