砂糖トマトショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  砂糖トマト 


砂糖トマト

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

トマトを生以外で食べるようになったのは、ハテ、いつのころからだろう?

イタリアンが日本でブームになり、

スパゲティの種類がナポリタンとミートソース以外にもあるんだ!

とわかったくらいからでしょうか。

最初、トマトを焼く!?

ということに違和感ありありでした。

ちょんまげに革靴って、岩倉さんそりゃないよ!くらいの違和感でした。

しかし、焼きトマトは生では味わえない完成した料理の味があります。

トマト自身が調味料になって、酸味が絶妙。

おいしい!と感じて以来、トマトに火を入れた料理はわたしの定番となりました。

ところで、生のトマトには何をかけて食べますか?

わたしの実家では砂糖が定番でした。

皮をむき、5、6切れにスライスし、たっぷり白砂糖をかけて食べる。

これが夏にはよくテーブルにのぼったものでした。

野菜というよりも、完全にフルーツの扱い。

デザートとしてトマトは扱われていました。

トマトジュースも夏の定番。

皮をむいたトマトと氷、そして砂糖。

これをミキサーにかけてガガガガガとやると、できあがり。

ほんのり甘くてすっぱいトマトジュースは、早く飲まないと分離してしまうので、出来立てを飲むのが決まりでした。

そんなあるとき。

「売ってるトマトジュースって、塩入ってるらしい!」

という仰天情報を姉が仕入れてきました。

そしてとんでもなくまずいのだとか。

子どものわたしは、

「塩味のトマトって想像もできない。さぞまずかろう」

と、デザートとしてトマトを認識していたわたしには、口に入れることはない味と思われました。

外食をあまりしたこともなく。

世間ではどういうふうにトマトが扱われているのか想像だにしたことがなかったのです。

ところが、成長とともに、

「トマトはマヨネーズかける」とか、

「トマトはドレッシングで」とか、

そんな人がちらほらいることに気付きました。

しかし、そういう人たちも少数派だと信じて疑わなかったのですが。

ある日、

「トマトに砂糖かける?うそーっ、トマトやで!?」

と驚かれるにいたって、はじめて、砂糖は少数派なのだとわかったのでした。





トマト 2014 5・9





その後、大人になってからトマトジュースを飲む機会がありましたが、

やはり塩味でした。

そして、それを別段まずいとも思いませんでした。

ジュースというよりは、スープと扱えばいいのだな、と思えたのです。

いまでは、砂糖をかけてトマトを食べることはまずなく、

トマト自体も、生食することと火を入れて使うことが半々くらいになっています。

トマトの味も、昔に比べて格段に甘くなり、ほんとにデザートにいいかも、というくらいのものもあります。

それでもときどき。

皮をむいた冷え冷えのトマトに、砂糖をかけて食べてみたいと思うことがあります。

ひょっとしたら、子どものころとは舌が変わってしまい、それほどおいしい思わないかもしれません。

それもよし。

今年、やってみようと思うことのひとつに加えておこう。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トマトのシーズンになると 私の前に座る義母は
トマトの酸味が嫌いで 砂糖をかけて食べてますよ!
トマトジュースを作る時も大さじ2杯ぐらいは入れてるんじゃ~ないかな?

すみません・・・
私も 砂糖かけるって・・・
え~って思っちゃうの 笑) ごめんねェ~


私は 基本何もかけないで食べるかな?
かけるんだったらイタリアンドレッシングだな!!

イノぶたさん。

イノぶたさんのお義母さんも同類だ~!
あれって、全国的に広まった食べ方なのかな?
いまではわたしも、トマトに砂糖!?
と思います。ふふふ
昔はやたらとなんにでも砂糖かけてたような気がするわ~
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです