ISSUN!ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ISSUN! 


ISSUN!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

いっすんまめ と そらまめ が同じものと知ったとき。

なんだか複雑な気分でした。

わたしの実家ではいっすんまめを出荷していたので、ふだんから「いっすん、いっすん」と、

「一休さん」を気軽に「一休、一休」と呼び捨てにしているちんねんさんの気持ちだったのが、

「そらまめ」となると話は別。

あれは天皇のご落胤らしいぞ、とわかったときの衝撃とおなじ。

あの、足の親指みたいな野暮ちんが、空豆。

空の豆。

さわやかな響きすらする。

おんなじ顔してるのに、なんであっちは洗練されてるのか?

と思う、わたしと井川遥みたいなもの。(まったく似てないよ!)

うちでは「いっすん」と虐げられているけど、

出るとこでたらあんたは「そらまめ」なんやなあと、ぼよんとした風貌のいっすん豆を見て、不思議な気分になったのでした。

豆ごはんにするウスイエンドウは大好きでしたが、

豆にしては野暮ったいほど大きくて、甘く煮るしか食べようのないいっすんは、どうでもいい豆の扱い。

うすい→大豆(枝豆)→大豆(煮豆)→小豆→いっすん

という黄金の序列がわたしの中に出来上がっていました。

田植えが終わったあと今頃の時期。

実家では柏餅を作る習慣があったのですが、なんとそのあんこにもいっすんが使われていました。

いっすんのあんこは薄いエメラルドグリーン。

こうやって書くと、なにやら涼しげで美しげな感じに思えますが、

当時のわたしにとって、あまったるい「いっすんあんこ」はどうにもくどく思われ、

小豆があるにもかかわず、わざわざ「いっすんあんこ」を作る母の気持ちがまるで理解できませんでした。

しかし。

今年。

わたしは覚醒しました。

長い眠りからさめた三年寝太郎のように。

覚醒しました。

いっすん、じつはものすごく美味かった!




いっすん 2014 6・13




実家の母が送ってくれたいっすんを、ふだんは甘く煮るのですが、今回は塩茹でにしました。

これがびっくりするほどおいしかったのです!

ちょっとやわらかすぎるくらいにゆでるのがコツ。

ゆで汁につけたまま、1時間ほどおくと、まあこれがおいしい。

ふだんはジャマになる皮もやわらかくなって、たやすく噛み切ることができ、

中の緑が濃い部分にまでほんのりと塩味がしみこみ、

青臭い豆の風味がいいかんじに塩にさらされたあげく、甘みを引き出してきよった!

わたしの脳裏には、緑の豆畑が広がり、青々とした新緑が見えました。

ふつうのガチョウだと思ったら、金の卵を産みよった!

みたいな気分になりました。

あるいは、

ふつうの女と思っていたけど、プールサイドの君は別人だった!

という男心のやらしさを絶妙についた『夏の日の1993』という歌を思い出しました。

ビールのつまみにこのうえなく合う。

合いすぎて食べ過ぎた。

これだけあったら、冷凍して1ヶ月はいけるんちゃう?というような量を、

3日で食べきった。

ビールにあう豆といえば、枝豆最強!

と信じて疑っていませんでしたが。

ここにきていっすんという強敵が現れました。

豆の黄金序列がゆらぐ勢い。

小豆が「最下位になる~」と頭を抱えています。

枝豆も「いっすんに抜かれるとは・・・。一寸先は闇だなあ」と自分のギャグに大笑いしながら戦々恐々としています。(どうでもええわ)

ともあれ。

初夏の味覚、いっすん。

来年がすでに待ち遠しいなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


びっくり~

私も知りませんでした
いっすんまめ=そらまめ
私は『そらまめ』がスタンダードで塩茹でしか食べたことないんです。
甘く煮るってのも初耳~ とりぶうさんとは出身地が近いはずなんですが…所変われば名前も調理法も違うのですねぇ
かるくカルチャーショックを受けております。

そらまめは枝豆より出回る期間が短くて、お値段も少々お高め
我が家ではちょっぴり贅沢な副菜(おつまみ? ^^;)といった感じですし…


最近知ったのですが、そらまめをさやごとあぶって実を蒸し焼きにするのも美味だそうですよ。(まだやったことないけど ^^;)

No title

”いっすん”かぁ~
こちらでは そら豆ですね!!
結構 あちらこちらから頂いて 美味しいビールの友となっています。
ちょい茹で旨し!


もう少しすると ザル2杯位の枝豆を食毎日食べる新潟県民!
普通の光景ですが 何か?? 笑)

一緒に炊きこむなら・・・
黒豆が美味しいっす!! ( ̄▽ ̄)!

にゃおん♪ さん。

へ~!
にゃおん♪ さんは、『そらまめ』地方ですか~!
『いっすん』と呼ぶ地方は少ないかもしれないですね。
さやごとあぶるのはきっとおいしいと思う!!
来年やってみたいです。
それこそ売るほどあったときにはまるでありがたいと思わなかったのですが、
身近になくなると食べたいな~と思ってしまうんですよね~!

イノぶたさん。

枝豆をそんなにふんだんに!?
いいな~!!
枝豆はさいきんは冷凍しか食べてないのですが、
枝ごとのやつを豆をむしってゆでて塩ふって食べると、
もう、もう、もう、言葉にならないくらいおいしいですよね!!
あのやわらかさ。
むいて売ってる冷凍枝豆は、わたしは邪道だと思ってます!!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。