わかっちゃいるけどやめられない立ち読みショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトわかっちゃいるけどやめられない立ち読み 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかっちゃいるけどやめられない立ち読み

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

元書店員として、できるだけ本は本屋で買いたいと思ってはいるものの。

アマゾンがあまりにも便利すぎて、頼ってしまうのが現実。

離島の宮古島までも、送料無料で送ってくれるなんて、だれか泣かして成り立ってるはずだ。

いや、いい意味で。(どこにいい意味が?)

でも新刊のコミックは地元の本屋で買うと決めています。

新刊情報はいつもカメ氏によってもたらされ、

「お母さん、『進撃の巨人』の新刊、8日に発売らしいで」

と、今日も教えてもらったのですが。

カメ氏は友だちに借りた雑誌などで先に読んでいることが多く、

「あんた、もう内容知ってるんやろ?」

と聞くと、

「いや、『進撃』は月刊やから内容は知らん」

となぞめいたことを言います。

「何だったら知ってるん?」

「週刊のジャンプのだったらわかる」

といいます。

「だれか買ってんの?」

「ああ、コンビニで立ち読みー」

と、しれっとして言うではありませんか。




元書店員のなげき 2014 8・6





やめて!

あんた、書店の敵!

わたしは苦々しく思いましたが。

思い返してみると、わたしも子どものころは立ち読みをよくしました。

週に一度、ピアノを習っていたとき。

バスで通っていたのですが、そのバス停が書店の前。

毎週毎週、きっちりと立ち読みしてた。

すくないお小遣いで買えるものには限りがあるので、じっくり立ち読みして吟味したうえで買ったものでした。

子どものころは気にもしてなかったけど、

たぶん書店員は、

「あの子、毎週よく立ち読みしてるな」

と思ってたに違いない。

ああ、恥ずかしいけど、なつかしい。

図書館と違って、売れるかどうかわからない玉石混交の新しい本たちが並ぶ書店で立ち読みするのは、

本好きにとっては至福な瞬間でした。

ああ、久しぶりにじっくり立ち読みしたい。

忙しい時期にかぎって、そんなことばっかり思ってしまうんだよなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。