ABがCG!?ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ABがCG!? 


ABがCG!?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

先日、「篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN」 に行きました。

たくさんの力ある写真たちの中で、

わたしとしかちくがいちばん興味深く眺めていたのは、市川海老蔵さんのどでかい写真。

普段着と思われるかっこうで、歌舞伎の化粧もせずうつっている海老蔵さんのアップの写真。

なにがすごいって、目。

目が!

片方はヨリ目(鼻のぎりぎりまで寄ってる)で、片方は別のほうを向いているという、

びっくり人間!?

と思われるような写真。

さすが、歌舞伎のサラブレッドは違うもんだなあ、とひとしきり感動するわたしの横でしかちくは、

「これ、CGやろ?」

と言います。

「ちがうよー!このひとはリアルにこれができるんやで!天下の成田屋やで!」

とわたしが言うと、

「うそー、こんな動きできるかー?」

としかちくはいぶかしげ。

AB蔵がCGだ、

ABがCGだ、

といって聞かないのです。

篠山紀信がCG使ってどうするよ。

とすったもんだがあったのですが。

しらべてみると、これは歌舞伎で『見得』という動作なのですって。




見得 2014 8・14




伝統の芸なのらしい。

いままで歌舞伎にそれほど興味もなかったけど、

こういうスゴ芸があるというのがわかったので、機会があったらいってみたいなあと思いました。

そういえば。

高校生くらいのとき、学校から歌舞伎鑑賞に行きました。、

たしか『俊寛』を見たと思います。

内容はうろ覚えですが、流刑になった俊寛が最後ひとり島に残されるシーンがあり、

舞台がぐるりと大きく動いたのが印象的で、

けっこう大掛かりなこともやってるんだな、歌舞伎!と思い、

「オトナになったら歌舞伎のひとつでも語れる人間になってやろう!」

と思った記憶があるのですが。

あれから歌舞伎の『か』の字も語ってこなかった。

まだオトナじゃないのかな?(もうじき初老や)

まあ、機会があれば見てみたいので、機会がなかったら見ないと思います。

人生、予定は未定なのだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです