ブスといわれて育ったらショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ブスといわれて育ったら 


ブスといわれて育ったら

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

捨ててしまいたい一枚の写真、というのがわたしにはありました。
それは3歳のころに撮ったもので、浴衣姿のわたしが満面の笑みで写ってる、という写真。
ふつうなら一番かわいいころの写真として、人にも見せ、子や孫にも自慢し、有名人になったあかつきには、
「これがとりぶうさんの3歳のころのお写真です!」
と世間に向けて公表し、会場から、
「きゃー、かわいいー!」
の賛辞を浴びるであろう頃の写真。

子供のころのわたしは、それを見るのがいやでたまりませんでした。
なぜかというと、当時、それを見た家族が口々に、
「わー、とりぶうヘチャやな~!」
と言ったからなのです。

へちゃ 2014 10・24


ヘチャ、というのは愛嬌のあるブスという意味。
「おい、ブス!」
というのは、ただの悪口。
言うほうは相手を傷つける気まんまんな言葉なのですが、
「あんた、ヘチャやなあ」
といわれると、じゃっかん、親しみと憐れみみたいなものがまざり、
「せやねん、わたい、ヘチャですねん」
と自虐的に笑わなければならないような気にさせることばなのです。

当時のわたしは、ヘチャといわれたことにいたく傷つきました。
そもそも、その写真、
「とりぶう、笑ってー、ええ顔してー」
といわれて撮った写真。
わたしとしては最大級のかわいい笑顔で写ってるはずなのに。
出てきた評価はまさかのヘチャ。

そのとき以来わたしは、かわいい側の人間で生きるという選択肢を失ったのです。
だいたいわたしの家族は、人の容姿を素直に褒めないところがあり、かわいいなどというのは罪つくりなことだと思っていたようで、その後もその写真を見るたび、
「とりぶうがヘチャの写真や~」
と笑ってたのだから、逆の意味で罪は重いのです。

しかし、わたしはヘチャといわれた以上、女として謙虚に生きてゆかねばならない、と決意。
かわいいなどという褒め言葉は、わたしの人生にはやってこないはずだ、と自分に言い聞かせて生きてきました。
だから、行動にしろ好みにしろ、女の子ちっくなものはすべてNG。
わたしごときのヘチャむくれが、きゃーかわいいー的なものを身に着けたり、言ったりするのはおこがましいでごんすと、ひたすら下働きの下女、というよりむしろむさくるしい下男、みたいなスタンスで日々をやり過ごしてきました。

中学1年のとき。
当時も女らしくないという評判ではわりと人一倍の自信があったころ、いつものように男子たちと騒いでいました。
そこへ先輩の男子が通りかかりました。
部活の先輩だったらしく、男子たちとなにやら笑いあっています。
そしてその先輩がわたしを見て、
「思ったよりかわいいやん」
というではありませんか!

思ったより、かわいいやん・・・

かわいいやん、

かわいいやん、

かわいい!?

あの先輩、あたしのこと、かわいいって言うた!

わたしは舞い上がりました。
糸の切れたヘリウムガス風船でもこうは舞い上がらんだろうというくらい、はるか高くに舞い上がりました。
「かわいい」などという褒め言葉、うまれてこのかた聞いたこともなかったので、もううれしくてうれしくて、それ以来、その先輩を見るたびに、
「このひと、わたしのことをかわいいと思ってるんだな」
とひそかににやにやしていました。

がしかし。
よくよく考えて見ると、先輩が言ったのは、「思ったよりかわいい」ということ。
わたしは「かわいい」をクローズアップしていましたが、むしろ引っかかるべきポイントは「思ったより」という部分。
今にして思えば男子たちは、
「とりぶうっていうオトコみたいにがさつなブスがいるんですよ~、口うるさくて暴力的で、ほんま、ブサイクで~」
と訴えていた可能性もあり、それを受けての、
「思ったよりかわいいやん」
だったかもしれず。
というより、それしか考えられず。
結局、「かわいい」といわれたのではなく、「いうほどブサイクでもない」という結論至っただけの話でした。
あーあ。
思い返さなければよかった。

その後もわたしの人生、「かわいい」街道からはるかに離れたところを突っ走り、今に至ります。
その写真も、今見ればふつう。
たしかに、ヘチャな表情ではあるけれども、変顔の領域として見ることもでき、ブスというほどひどくない。
あのとき家族が「かわいい!」と褒めてくれていたら、わたしの人生は変わっていたのだろうか?
少なくとも、下男的な生き方はしなかったと思う。

しかし、女として謙虚だったかというと、そうではないはずで、ブスのくせにプライドだけは高い、と思われた可能性もあるので、下男くらいがちょうどよかったのだと思っています。
ま、ほんとにかわいかったら「かわいい」と人生において何度もいわれるはずだな、そういえば。プギャー。
ほんとうにかわいい人で、かわいいかわいいと言われて育ったひとはどういう心持ちですごしているのか、一度聞いてみたいものだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです