運がいいような悪いような犬の思い出ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  運がいいような悪いような犬の思い出 


運がいいような悪いような犬の思い出

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

高校生のうさQは自転車通学してるのですが、
さいきん。
その通学路で毎日放し飼いの犬が出現。
それが絡みにきて非常にうっとおしいらしく、
「ほんっまっ、いややっ!」
と顔をしかめます。

しまいにはペダルをこぐ足にじゃれついてあまがみしにきたそうで、
「今日はおもわず、自転車降りてしまった」
と苦々しそうに言ってました。

犬は自転車を降りたらとたんに興味を失ったらしく、どこかに行ってしまったそう。
それを聞いていて、しかちくが、
「そういえば、オレも犬でいやな思い出がひとつある」
と語りだしました。

それはしかちくが中学生のとき。
自転車で国道の信号待ちをしていたら、なにを思ったか、一匹の白っぽい犬がふらふらと道を横切ろうとする。
そこは見通しがあまりよくないのでよく事故がおこるところ。

あぶないなあ・・・

と思ってたら案の定、スピードを落とさず曲がってきた車に轢かれたそうな。
轢かれた犬は大きく跳ね飛ばされ、落ちたところがしかちくの自転車の真横。

うわあ!

と叫ぶ間もなく、犬はものすごい形相で、しかちくの自転車のタイヤに噛み付いた。
骨が折れて痛かったのか、人間を恨んでるのよくわからんけど、なにかに憑かれたようにがにがにがにとタイヤを噛む犬。
しかちくはとっさに両方のブレーキをぎゅんっと握ったのだとか。
瞬間、ブチーッという破裂音とともに、ブレーキが両方切れた。
当時しかちくはやたら筋力アップにはげんでいたころ。
学校一腕相撲が強く、そんな腕力でもって思いっきりブレーキを握ったものだから、ブレーキの細い線は一瞬でちぎれた。

あーあ。

犬はかわいそうやけど、自分も急いでいる。
とにかくどうしたらいいかわからず、しかしこのままでは用事に遅れる。
とりあえず家に引き返した。
自転車のブレーキはなおったものの、

あの犬、どうしてるやろうか・・・

という思いでいたとき。
犬が轢かれた場所のすぐ近くに住んでいる通称『本屋のおっちゃん』に会った。
本屋のおっちゃんというのは、名前のとおり本屋をやってたおっちゃんで、年齢的にはおじいちゃん。
本屋をやめたあとも、みんな『本屋のおっちゃん』と呼んでたそのあたりの有名人。
しかちくが赤ん坊のころからお世話になって、いっしょに銭湯にもゆく間柄。
その本屋のおっちゃんが、犬を連れている。

それもあの轢かれた犬!

足を不自由そうに動かしながらも、どうにかちゃんと生きている!
しかちくは感激したのだそう。
本屋のおっちゃんは、犬がかわいそうで必死に手当てしたそうな。

よかったなあ。

あと味の悪い思いをしただけに、犬が生きてるということはしかちくに安堵を与えた。
犬は日に日によくなり、もう轢かれたことなどわからないくらい回復。

ふつうに歩けるようになってよかったな。

と思っていた矢先。
犬を見かけなくなった。
本屋のおっちゃんに聞くと、
「犬、死んでなあ」
と残念そうに言う。
「なんで死んだん?」
と聞くと、

「交通事故」

だという。

えーー!!



まじか! 2014 12・11


まさかの交通事故。
二回目の交通事故。
あんなに瀕死になってたことをこう簡単に忘れてしまうのか、犬は。
残念極まりない思いでいっぱいだったとか。

「どっちにしろ、交通事故で死ぬ運命だったんやろ」
しかちくはあきらめ顔で言います。
いまでは大阪で野良犬や放し飼いの犬はまず見かけないでしょう。
まだまだ犬が自由に街でふらふらしてたころのお話です。

しかし、わたしがこの話でいちばん驚いたポイントは。
しかちくと25年の付き合いがあって、ものすごくいろんな話をし続けたにもかかわらず、
このエピソード初めて聞いた、ということ。
けっこうなインパクトの話なのに、しかちくはきのうふと思い出したというのがなんかすごいなあと思いました。
わたしは昔のことをかなりよく覚えているのに対し、しかちくはほぼ忘却。
これからもいろんなびっくりネタが出てくるのを気長に待つことにしよう。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです