ひれかつ弁当ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ひれかつ弁当 


ひれかつ弁当

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

ふと食べたくなるものがあります。

大トロのにぎりとか霜降り和牛しゃぶしゃぶとか焼きたらばガニとか生牡蠣とか、

そういったいつも食べたい垂涎ものとは違って、

空気とか季節によって思い出し、

「あ、なんか、あれが食べたい」

というもの。

それをわたしは思い出メニューと呼んでいます。

って、今考え付いたネーミングですが。(なんじゃそれ)

わたしがさいきん、もう一度食べたいなあ、となつかしく思ってるのが、

『とんかつ和幸』のひれかつ弁当。



ごほうびのひれかつ弁当 2015 1・9




それを食べたのはもう20年前、就職してすぐのころ。

給料が入ったら、月に一度だけごほうびとして食べていたのがひれかつ弁当でした。

勤めていた本屋は、ショッピングモールの中にあり、そこで『とんかつ和幸』が弁当を売っていました。

当時のわたしは手取り15万あるかないかの安月給。

アパートの家賃、光熱費、積み立て貯金、日用品などのもろもろ。

そういうのを払い終えるとお金はほとんど残りません。

小遣いはよくて月2万。

それも朝昼晩の食費込み。

ひとりで気楽だとはいえ、なかなかにきつかったです。

常にお金はなくてあたりまえ。

そのときわたしにあったものは、愛と若さと美貌と夢と笑いと・・・くらいかなあ。

案外なんでもあったな。

お金以外はすべてあった。

ごめん。

美貌もなかった。

でもお金と美貌以外はけっこうあったと思う。

なんか、貧乏話のはずが、むかしの自分がうらやましくなってきた。(あほや)

給料前には財布の中に小銭しかないこともしばしば。

とりあえず昼はクリームパンと35円の激安炭酸飲料。

なんとか150円以内におさまるな。

そんな食生活でした。

だから『和幸』の前を通ると、もう正視できないくらいまぶしくて、そこで弁当をいくつも買い込んでいる裕福そうなご婦人などを見かけると、うらやましすぎてたまらず。

「それを全部食べて太ってしまえばいいのに」

とあさっての方向でつつくことによって、こころの均衡をどうにかたもっていたくらいです。

ああ、貧乏は人をすさませる。

いつかわたしも『和幸』でしこたま、ひれかつ弁当を買える身分になりたい。

太ってもいい。

お金のことを考えず、食べたいものが食べられるような境遇になりたい。

切実に考えていました。

給料日。

お金が入る日は、朝から顔つきも変わります。

1ヵ月働いたごほうびに、ひれかつ弁当が食べられる。

給料日は『和幸』の日。

早くお昼になるといいのにな。

はじめてのお弁当を持ってゆく幼稚園児のような心境でした。

昼になったらさっそく『和幸』に直行。

「ひれかつ弁当ください」

と告げる声が前のめりになりすぎないように心砕きながら注文しました。

とりあえずひれかつ?くらいのさらりとした印象を与えられるように気をつかいました。

今考えると、どうでもええことに気をつかってたなあ。

720円のひれかつ弁当は、わたしのお昼ごはんとしては破格。

本がたくさん詰まれた倉庫で、ちみちみと食べたのを思い出します。

ふだんの昼ごはんなら本を読みながらたべるのですが、ひれかつ弁当のときは別。

ひんやりとした倉庫で、弁当のみに意識を集中しながら、箸を動かし続けました。

このひれかつの記憶で1ヵ月を乗り切るのだ。

夏場も食べたはずなのですが、思い出すのは冬の倉庫。

ここさいきんの寒さで、舌の記憶がよみがえりました。

寒い倉庫でほんのりとあたたかいひれかつ弁当を食べたのが、そのころの最大級の贅沢だったのです。

そうそう。

お金、美貌とともに、なかったのが自炊のやる気。

たまに弁当を持っていってたのですが、なかなか続かず。

まじめに自炊していればもっとお金はあったのかもしれませんが、わたしには夢があったがまじめさはなかった。

やり直せるものなら、毎日自炊してお金をできるだけ浮かして、もっとひれかつ弁当の頻度を増やしたい。

いえ。

それだけではなく、家賃ももっと安いところに住んで、貯金ももっとしたい。

しかし、それはすでに若い発想ではなく。

結局、ひれかつ弁当をあれほどおいしいと思ってたのは、若さがいっしょにあったからなんだろうなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


No title

和光ね~美味しそうだわ~
食べた事ないけど 笑)
デパートとかに店があったりするよね!

私も考えてみた・・・
ご褒美料理・・・・・・・・・なんだろうなぁ~
パスタ作る時にトマト缶一人で1缶使った時!
夜中にラーメン食べる時!
なんだか寂しくなってきたわ 笑)


第三ビールが普通のビール!

なんだかみじめになってきたです・・・ 笑)



昔 ちょっとした治療で頑張った自分にご褒美
喫茶店で出してるナポリタンスパゲッティ―が楽しみでした
大盛りで美味しかったなぁ~ ( ̄▽ ̄)!



No title

若さがあれば 貧乏も 笑いになるが
年をとると 貧乏は・・・ 辛いな~
夢はあるが まじめさはない・・・
おお~自分も胸にささる言葉です・・・

イノぶたさん。

ナポリタンスパゲティ大盛りはわかる~!
あのケチャップのべたっとしたかんじ、たまらなくいいよね~。
喫茶店で食べると、レストランとちがうよさがありました。
なつかしいな~

そういえばわたしも本当のビールは贅沢です!
毎日ビールと称して発泡酒飲んでます。
庶民だからごちそうもありがたいんだなあ、と思うことにしてます!

だんごさん。

ほんとに、年取ってからただでさえ体力がないのに、
そのうえ金もない、となるとこたえますよね~
若いということはそれだけで、いろいろ持ってるんですよね。
まじめに生きててもしんどい世の中。
ちょっと怠けるぐらいで楽しむほうが人生は楽しいですよね~!


     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。