つっこまれにくくなったら、要注意!ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  つっこまれにくくなったら、要注意! 


つっこまれにくくなったら、要注意!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

このあいだ、くるぶしをハチに刺されてしまいました。

痛みは一瞬で過ぎ去ったのですが、その後、かゆみがひどい。

思い出したように、ぐわわわわわんとかゆくなるので、

そのたびに薬を塗ったり、冷やしたり、いろいろがんばっているのですが。

しかちくがわたしの足を見て、

「めっちゃ、掻いてるやん」

と言います。

「ハチに刺されたあとは、掻いたらあかんねん。

掻いたらかゆみが広がるばっかりや」

とお説教します。

そのときは、

「うへへへへへ」

とごまかしたのですが。

よく考えると。

しかちく自身、ものすごく掻き魔で、蚊に刺されたあとも血が出るまで掻きむしらねば気がすまないような人。

そんな人に何を説教されてんだ、と思いました。

しかしその後もちょくちょく、

「掻いてる、掻いてるで!」

と指摘され、そのたびに、

「うへへへへへ」

とダメキャラを演じています。

ふと思ったのですが。

わたしはつっこまれやすい性質といえます。





いろいろツッコまれやすい 2015 4・8




強めなキャラではあるのですが、反面、つっこまれやすさも満載。

しょっちゅうダメ出しされます。

大人になっても怒られることがこんなに多いんだな、と情けなくなったりするにつけ、

あまりつっこまれない人になりたいと思うのですが。

どんな人がつっこまれにくいか、また、つっこみにくいか、考えてみました。

そして思ったのですが。

どうやらこれは執念深さの問題のような気がする。

執念深い人のほうが、つっこまれにくいと思うのです。

なんか、つっこんだらあかんような、うらまれそうな、五寸釘打ち込まれそうな、そんな感じ。

ちょっとでも苦言を呈そうものなら、自分が悪くないという理由を100倍にして返してきそうな、そんな感じ。

あるいは、ちょっとのひとことで悩み、神経をまいらせてしまうような、そんな感じ。

そういう人には気軽にやいやい言えません。

そう考えたら、気軽にやいやい言われる側の人間というのは、むしろよいことなのだと思います。

だから、あまり人につっこまれなくなったら危険信号と考えたらよいでしょう。

その際、リトマス試験紙がわりに、オヤジギャグをかましてみてはどうでしょう。

「くだらない」

という評価が得られたら、○。

つっこまれず、愛想笑いをされたら、

「あ、自分は執念深い人間になってしまっている!これはアブナイ!」

と自戒するのがいいと思います。

※ 注) リトマス試験紙のオヤジギャグは使いすぎたら相当評判を落とすので、注意してください。

オヤジギャグもいろんな使い道がありますね。

ということで。

まだまだ掻きつづけてゆくことは、間違いないんだなあ。

それでは~


とりぶう
     

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです