宣言ひとつで心がかわるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  宣言ひとつで心がかわる 


宣言ひとつで心がかわる

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

春は名のみの風の寒さや~、

でおなじみの『早春賦』。

この歌が好きだということを何度か書いた覚えがあります。

この歌は暦のうえでは春とはいえ、まだまだ寒いやんか~という不満を吐露した歌です。

こういう現象が起こるのは、さきに春が来たといってしまっているから。

言わなければまだ冬だと思えるのに、春だと聞くと、気持ちがどうしても春を待ってしまう。

きっと、ひとびとはなんでも先取りが好き。

アイフォンの発売で並ぶのにも、流行語をいち早くつかってしまうのにも、

ひとびとの先取り好きがあらわれています。

しかしながら。

梅雨入り宣言に関してだけは、なぜか出し渋ってる感があるような気がします。

雨ばっかりやな~と思っていても、

まだ梅雨入りしてないと聞くと、

そうか~、まだ梅雨ではないから、この雨も梅雨の雨ではなくて、ただの雨なんか~、は~、うっとおしい~、

と思ってしまいます。

しかし、これがひとたび梅雨入りしてると聞くと、

やっぱり梅雨やもんな~、雨降るのは仕方ないよな~、

とあきらめというかナットクの気持ちが現れます。

4月はじめから、宮古島は不安定な気候が続き、

まるで梅雨のような感じ。

きのうも夜からほぼ嵐。

ものすごい雷雨でした。

今日も朝から雨だったので、もういっそ、梅雨だと言ってほしい。

高らかに、

「もう梅雨だから!」

と気象予報士的な人に宣言してほしい。



梅雨といって 2015 4・29




しかちくは、

「オレの心の中では梅雨」

と言って、4月のはじめからすでにあきらめの境地です。

とすると、6月くらいまでずっとそれが続くので、ほぼ2ヶ月梅雨。

梅雨というより、雨季だ。

もうこうなったら、沖縄には雨季がある!

と宣言してくれたらいいのに。

気象予報士的な人が、

「2015年から沖縄には雨季が始まりました!」

と、冷やし中華みたいに始まりを宣言してくれたらいいのに。

すると、雨季だけにうきうきして待つ、ということになるのに。

わはははは!(まるでおもしろくないよ)

救いは、さいきん、雨のジョギング用に買った靴。

見た目はクロックスの兄貴分みたいな感じ。

ぬれてもへーきな感じがいいです。

海などで履く用なのかもしれませんが、トライアスリート御用達みたいな店で売ってて、店員のお兄さんも、

「これで10キロは走れる」

と太鼓判を押してくれたので、信頼して走ってます。

これ履いて10キロも走ることはないけどさ。

雨の日に靴の心配をしなくてもいいというだけのことなのに、心が少し軽いんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです