不完全がいいのであるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  不完全がいいのである 


不完全がいいのである

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

あっというまに金曜日。

金曜日はモコ目線日記。

『吾輩はモコである』です。




吾輩はモコである。

文鳥である。

われナベにとじブタ、ということわざがある。

少々難あり瑕ありな人でも、それに見合う人がいる。

そういうことわざらしい。

さて、吾輩は難も瑕もないと、思っていた。

しかし、尾羽がないことに最近気付いた。

それ以外は完璧といっていいくらいの美しい文鳥である。

と、思っている。

しかし、とりぶうは、

「モコは尾羽がないのがかわいい。おばねない、おばないちゃん、おばちゃん!」

などとよぶ。

おばちゃんは自分自身に言え、といいたい。

尾羽がないのは吾輩の唯一の欠点、ともいえる部分。

それを喜んでほめそやすのはどういう了見であるのか。

よいところをほめるのはわかるが、悪いところをほめるのはよくわからぬ。

しかし、しかちくととりぶうを観察していると、あることに気付いた。

ふたりともお互いの欠点をあげ、それを言い合って喜んでいる。

「しかちゃん、むっちりしてるなあ」だの、

「とりぶう、黒いなあ」だの、

しょっちゅう欠点をあげつらっている。

今日も、なにやら家電をとりつけるとかで、とりぶうが張り切っていたのだが、しかちくは、

「とりちゃん、とりちゃん、手伝うわ。
とりちゃん、モノ作り能力がすごいから、手伝うわ」

とうれしそうである。

とりぶうの工作能力はそれはそれはすさまじいらしく、以前、ダンボールで棚を作ったらしいのだが、

出来上がった時点ですでに斜めにかしいでいたのだとか。

それくらい不器用なのにもかかわらず、なにかにつけモノを作りたがったり、ウインドウクーラーの設置なども自力でチャレンジしようとするのだから、たちが悪い。

しかし、それはしかちくにとってはトホホなポイントにはならないようである。

思いっきりダメ出しをしてにこにこしている。

「ほんま、とりちゃんのこういう作業のへたくそなことな。

荷物梱包とかのいいかげんなことな。

ガムテープの張り方みたらほんま、へたくそやもんな」

しかちくはダメだしをするのであるが、まるでとりぶうに響く気配はない。

ひょっとしたら、人間は完璧でない部分が売れる部分なのかもしれぬ。







不完全がいいのである 2015 5・29





われナベにとじブタである。

割れたり綴じたりした部分は本来欠点であるのだが、そこに人間は愛嬌というものを見つけるのかもしれぬ。







モコはさいきん扇風機の上にちょこっと乗ります。

足が挟まれないか、ちょっと心配なんだなあ。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです