婚活の木であるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  婚活の木である 


婚活の木である

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

金曜日、はモコ日記。

文鳥モコの目線で語ります。





吾輩はモコである。

文鳥である。

最近、なにが不愉快だといって、蝉の声。

朝はやくから大音量で鳴きまくる。

いきおい、俳句のひとつもつぶやきたくなる。

ウルササや、




ウルササや 2015 6・19




ウルササや 一本の木に 蝉百匹


まったくうるさいのである。

蝉たちは、庭の一本の木にびっしりととまっている。

朝、ひとしきり鳴いたと思うと、昼過ぎには休憩。

ああ、やれやれ、静かになった。

あいつらどこへ行ったのか?

と思っていたらどこへも行ってない。

休憩でもしてるのか、木にとまったままじっとしている。

それがときどき思い出したように鳴きまくる。

一匹の蝉が、いきなりジャジャジャジャジャと鳴き出すと、

まわりのやつらも、「そうくる?」とばかりにいっせいにジャジャジャジャジャジャと鳴き出す。

なんだかできそこないのミュージカルのようだ。

蝉たちはなぜか同じ木にひしめきあっている。

なんでも土から地上に出てきた蝉の寿命はかなり短いというではないか。

一週間とも一ヶ月ともいうが、土の中で何年もすごしたことを考えれば、地上の寿命は相当な短さである。

そしてその間に子孫を残す。

せわしないことである。

そんな蝉たちにとってみたら、異性との出会いは手っ取り早いに限る。

地上即出会い、くらいのすんなりさがほしいに違いない。

思うに、庭の木は、婚活の木。

あそこに行けば好みの異性に出会える、といううわさでもちきりなのに違いない。

蝉界のネットワークもなかなかのものなのである。





さいきん、モコはホームセンターで買った小鳥用の巣にちょっと興味しんしん。

そのうち中に入るといいなあ。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです