絶対に見てはいけないのであるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  絶対に見てはいけないのである 


絶対に見てはいけないのである

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

9月さいしょの金曜日です。

週の中ではなんといっても週末が好きです。

月でいうと、自分の誕生日がある11月が好きです。

先日、きゃりーぱみゅぱみゅさんがテレビで、

「ハロウィンが一年でいちばん好きな行事」

とおっしゃっていておどろきました。

ハロウィンって好き嫌いといえるほど、そんなに浸透してるんだ。

わたしなどはいまだにハロウィンてなにをしたらよいのかわからないのに。

わからないまま22世紀まで突入しそうなのに。(生きてないやろ)

ということで金曜、モコ目線の日記です。




吾輩はモコである。

文鳥である。

鳥は昔から人間と密接に関わりあってきたので、昔話などでも鳥の登場する物語は多い。

有名なのは『鶴の恩返し』。

人間に助けられた鶴が恩返しするというあの話。

いつも思うが、残念なことに鶴はアホである。

恩返し自体は悪いことではないが、はた織りしてる部屋を「絶対にのぞかないでください」というところがアホである。




絶対、のぞかないでください 2015 9・4


絶対にのぞくな、と言われてのぞかない人がいるであろうか?

あれはむしろ誘い文句にすら聞こえるではないか。

そう思っていたところ同じような話を聞いた。

しかちくが、カメ氏の食べていたラムネを見てあることを思い出したという。
小学校3、4年生くらいのころ、しかちくはお菓子のラムネが大好きだった。

あるとき。
自分のお小遣いでラムネを買った。
しかしいっぺんに食べてしまうのはもったいない。
その辺に置いておくと、妹(2歳下)に食べられるおそれがある。
そこでベッドの下に隠すことにした。
それだけでは不安なので、妹に、
「ベッドの下は絶対に見るなよ」
と釘を刺しておいた。
妹は不思議そうに、「なんで?」と聞く。
当然である。
今までそんなところ見たこともないのに、なぜ今わざわざ言うのか、と思ったのだ。
しかちくは、
「大事なもん隠してるから、絶対見るなよ」
ときつい口調で答えたそうだ。

しばらくしてベッドの下を見ると、ラムネが減っている。
しかちくはすぐに妹の仕業だと思い、
「なんで食べたんや!オレの大事なもん、なんで食べたんや!」
と妹を責めた。
妹は素直に「ごめん」とあやまったものの、兄のことをうっすら笑っていたらしい。

同じところに隠しておいたら妹に食べられると思ったしかちくは、知恵を働かせて、ベッドの反対側にラムネを置くことにした。
そうして再び妹に向かって、
「おい、ベッドの反対側は絶対に見るなよ!」
とさらに厳しい口調で命令したという。
しかし。
案の定である。
その後見たときにはラムネは大量に減っており、
「おまえ、なんでラムネ食うねん!オレよりもむしろ、いっぱい食べてるやないか!」
と責めたそうだ。

まったく責められた妹は気の毒である。
しかちくの言い方ではベッドの下を見ろといわれているようなものだ。
ごていねいに「大事なものを隠してる」と言われて、見ないやつがいるであろうか?
本当におめでたいとしか言いようがない。

この話を聞いたとりぶうに、
「絶対に見るな、て言われてあんただったらどうする?
見ずにはいられへんやろ?見るやろ、絶対?」
と言われ、しかちくは、
「オレはちょっとずるがしこいから見るけど、
普通の人だったら『見るな』と言われたら、見いひんやろな、と思ってた」
と答えてるではないか。
ずるがしこさのかけらもない答えである。
「絶対見るな」と言われて見ないやつは、むしろ相当なのんきモノである。

しかし。
「絶対に見るな」と言われたら見たくなるが、「見てもいいよ」と言われても見たくなる。

どっちにしろ、何か見ずにはいられないのが人間だ。

これは人間にとっては性のようなものらしい。

自分たちの生活に関係のないことであれば、わざわざのぞきにゆくこともないと思うのであるが、

他人の秘密というのは生活に潤いを与えるものらしい。

人間というのはなにかを見たがる浅ましさにあふれているのである。

だから鶴の恩返しの鶴は、

「恩返ししますから見ないでください、見たら恩返しできません」

と最初から言っておけばよかったのである。

身も蓋もないが、人間たちの浅ましさは果てしないのである。






モコはお気に入りの場所でじ~っとしてるとき、
まるで置物みたいなんだなあ。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

うちでは

人の名前が書いてある冷蔵庫の食べ物は食べてはいけないルールがあります。
破れば処刑されます。
食べ物の恨みは恐ろしいのでこのルールだけは守られています。

ちなみにうちでは見るなと言われたら見ません。
見るともっととんでもないことが起こるからです。
怖くてちょっとここでは書けません(爆)

のぶちんさん。

わかりますよ、そういう感じ。
食べ物の恨みはほんとにこわいですよね~。
わたしたち夫婦も、ふだんまったくケンカしないのですが、
食べ物の恨みに関することだけは別!
殺気立ちます。
わたしだけが。ふふふふ
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです