お岩さん、ごめんなさいショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  お岩さん、ごめんなさい 


お岩さん、ごめんなさい

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

いまとなっては幽霊や閻魔大王などは、まるで信じていないものの。

小学校低学年のころは、信じる信じないのはざまでおびえていました。

サンタクロースも大人のでっちあげなのだから、幽霊も閻魔さんもそうにちがいない。

子どもを怖がらせるための作り話に違いない。

理性ではそう思っていても、夜の暗い廊下やトイレにはなにかがひそんでいそうな気がして、

できるだけ夜中にはトイレに行きたくないと思っていました。

学校では「幽霊は絶対いる派」が主流。

たくさんの子がまことしやかに幽霊話を語っていました。

当時、わたしたちがいちばん怖いと思っていたのが「お岩さん」。

四谷会談に出てくるお岩さんが、圧倒的に怖い幽霊として認識されていました。

あるとき、ひとりの友だちが、

「お岩さんのことを呼び捨てしたらあかんらしいで。

心の中でも呼び捨てにしたらあかんって。

夜中にお岩さんが出てくるって」

と秘密めいた口調で語りました。

それを聞いてみんな戦慄、驚愕。

冷静に考えると、わざわざ「お岩」と呼び捨てにする機会がそうあるとは思えませんが。

言うたらあかん、といわれると、なんだか言ってしまいそうな気になってしまうもの。

とたんに、かん口令をしかれた気分になったのでした。

友だちはみんなが震えるのを確認したあと、満足そうに続けました。

「でもな、もし呼び捨てしてしもたら、
『お岩さん、ごめんなさい』てトイレで三回言うたらええんやて。
そうしたら、出てけえへんて!」

それを聞いてわたしたちは一斉に、「よかった~!」と小躍りしました。

まるで、めざましテレビの占い。

今日いちばん悪い運勢でも大丈夫、トイレで「お岩さんごめんなさい」と三回唱えてみて!

みたいな軽い感じ。

これなら気軽に「お岩」と言える!

みんな安堵でいっぱいでした。

そうはいっても。

やはり呼び捨てにして万が一のことがあっては困る。

わたしは心の中であっても、お岩と呼び捨てにすることはやめようと思いました。

さて。

なんで今日、お岩さんのことを思い出したのかというと。

まゆげと目の間を蚊に刺され、見事に腫れあがり、

まるで「お岩」やな、

と思ったからなのです。

そして、

ああ、小学校のころだったら気軽に「お岩」と思えなかったなあ、ということを思い出したのです。







お岩さんごめんなさい 2015 9・8




さいわい、今は腫れが引きましたが。

トイレできちんとあやまっていないので、今日はお岩さんが出てくるかもしれません。

ひゅ~、どろどろどろどろ

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「トイレで」謝るって発想が小学生っぽくってかわいいなぁ~

今晩、お岩さんによろしくお伝えください(笑)

おくちうむさん。

夜、トイレに行って
「お岩さん!?」
と思ったら鏡に映った自分でした。はははは
「お岩」と呼び捨てされるたびに夜化けて出るという発想も、
よく考えたら小学生っぽいですよね。
お岩さんもヒマなんだなあ~って思います!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです