グッバイ・ソプラノショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  グッバイ・ソプラノ 


グッバイ・ソプラノ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

どちらかというと、女の中では低いほうの声を持つわたしですが。

子どものころから、合唱のときの歌のパートはずっとソプラノでした。

なぜかというと、ソプラノはいつも主旋律だから。

ソプラノだとまわりの声につられることなく、気持ちよく歌えるから。

そんな理由でソプラノを志望していました。

若いころはわりと高い音域も出たので、カラオケでも華原朋美などを好んで歌っていました。

高いキーを大音量で歌い上げる気持ちよさ。

まわりはどう思っていたかわかりませんが、

わたしの頭の中は気持ちよさのつぶつぶがぷちぷちとはじけてる状態でした。

男性の歌もよく歌いました。

しかしながら低すぎたため、1オクターブ高いキーで歌っていたのですが。

さいきん。

男性の曲を原曲のキーで歌えるようになってきました。

と、同時に。

いままで歌えていた華原朋美やその他、高い音域が出る女性ボーカルの歌がことごとく苦しくなってきました。

松田聖子よりも中森明菜。

絢香よりも和田アキ子。

そういうふうに移行してきました。




ソプラノ卒業 2015 9・14


とうとう、ソプラノ卒業宣言しなければならない日が来てしまいました。

わたし、ソプラノ卒業します!

ふつうのアルトになります!

ファンのみなさん、ごめんなさい。(だれもおらんよ)

そんな気分になって、ちょっと低いと思っていた山口百恵の『さよならの向こう側』を歌うと、

ふつうに歌える。

そのうえ。

サザンもだいじょうぶ。

BOROもいける。

BORO知らん?

大阪で~生まれた~女や~さかい~、やで?

知らなくても大丈夫。

わたしもその歌しか知らんし。(なんじゃそれ)

あ~あ~

川の流れのように~

いつまでも~

高い声出ると思ってた~

けど、そんなことはなく。

順調に低い声のおばはんになってるようなのを実感しました。

なにかが終わると、なにかが始まるのだね。

きのう。

『となりのトトロ』に出てくるキャラクター、さつき(小学生女子)のマネをしたら。

「年季の入ったさつきやな」

「酒やけしてるさつき」

といわれた。

自分の声は自分が思うほど、高くもかわいくもないのだとわかった。

これからはカルーセル麻紀の物まねでもがんばろうかなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです