絶対ハッピーエンドショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  絶対ハッピーエンド 


絶対ハッピーエンド

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

まだ子どもが小学校低学年のころ。

秋晴れの気持ちのよい休日は、よくピクニックに行きました。

手作りのお弁当と小説やマンガを持って海辺や公園にゆき、

日がな一日そこで過ごす。

それが秋冬の王道休日でした。

うさQもカメ氏も、まだ自分のお小遣いでマンガを買うというすべを知らなかったころ。

それでも彼らの持ってゆくリュックサックには、いつもマンガが入っていました。

そのマンガは必ずハッピーエンド。

一話完結の薄いマンガ。

主人公は一度は必ず落ち込みます。

どうしよう~と頭を抱えるのです。

しかし、だれかのアドバイスで見事立ち直ります。

そのだれかはあるときは先輩、あるときは幼なじみと、そのたびに違いますが、

かれらのおかげで無事、主人公はスランプを脱出。

その後はすべて順調にゆくというストーリー。

きっとあなたも一度は読んだことがあるはず。

薄い冊子のハッピーエンドストーリー。

そう、

『進研ゼミ』の勧誘マンガ。

教えた覚えもないのに、なぜか住所を知ってる進研ゼミが送ってくる入会案内に入ってるマンガ。

子どもたちは、あれを捨てずに何冊もためておいては、ピクニックのときに読み返していたのです。







そんなこともあった 2015 9・22



きのう、うさQと思い出して大笑いしました。

自分専用のマンガというだけで、なんだかうれしかったのでしょう。

なんと素朴だったことか。

いまは膨大なマンガの蔵書が子ども部屋を埋め尽くしていますが、

彼らの幼少期は、進研ゼミマンガとともにあったといっても過言ではありません。

進研ゼミも、あのマンガがそんな読まれ方をされてるとは知らんやろうなあ。

送られてくるたび、新たにリュックの友にしてたもんなあ。

しかしながら。

マンガが送られてくるということは、すなわち入会していないということで。

あれをたくさん読んだおかげで、もうやった気になったのか、

結局、進研ゼミのお世話になることなく今に至ります。

さいきんはほとんど送られてくることがなくなった進研ゼミの案内。

あのマンガの主人公たちのように、

進研ゼミをはじめて、勉強も部活もハッピーにエンドしてる子どもたちは実在するのかなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

なぬ?

そんなマンガ有ったっけ?
思い出せない(-ω-;)ウーン
でも、進研ゼミへ行ったことはない。
行こうと思ったこともない。

今思うと仕事より勉強の方が楽しんだけど、
当時は勉強より遊びの方が楽しかった。
あっ、今もか(爆)

基本、物語はハッピーエンドが大好きです(^_^)/

のぶちんさん。

のぶちんさんがご存知ないとすると、あのマンガは関西限定だったのだろうか・・・・?
とにかくいつもハッピーエンドなんです。
進研ゼミに入会さえすれば、勉強のみならず、
なぜか部活や恋までうまくゆく!
ディズニー以上のハッピーエンドぶりでした!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです