片目は閉じるのであるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  片目は閉じるのである 


片目は閉じるのである

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

カメ氏にゼブラ柄のボクサーパンツを買ってきたら、

「お母さん、これはいてたら『やっぱり関西人は派手や』って言われたで」

というではありませんか。

派手か~?

と首をかしげました。

しかし、さいきん自分の買ったものを見ると、ヒョウ柄や迷彩柄が増えてきたと思うにつけ、

派手って、どういうことかだんだんわからなくなってきたとです。

鳥とともに暮らしていると、派手に慣れるのかもしれん。

とはいえ。

文鳥はほぼ白黒やけど。うひひ

さて、金曜日。

モコ目線の日記です。





吾輩はモコである。

文鳥である。

吾輩はよく寝る。

寝る、というよりは目を閉じている。

それも片目を閉じていることが多い。

人間はこういう芸当ができないらしいが、吾輩にとってはこれはかなり楽な行為なのである。

気持ちよく片目を閉じているのであるから、こういうときには、とりぶうにはゆめゆめ話しかけないでもらいたい、

と思っているのであるが、そういうときに限ってとりぶうは、

「モコ、モコ!また片目つぶってるちゃんやなあ!」

などと意味のない言葉を投げかける。

はなはだ迷惑である。

そういえば、片目というと、こういう言葉がある。

『結婚前には両目を大きく開いて見よ。結婚してからは片目を閉じよ』

トーマス・フラーというイギリス人の言葉である。

人間というものは、結婚してから片目を閉じなければならないくらい、見ないほうがよいものが多いのであろう。







片目を閉じる 2015 9・25




そう考えれば、失敗する結婚とは、その逆と言える。

結婚前には片目を閉じていいかげんに見ておきながら、

結婚してからは両目を大きく開いて相手のアラを探しだす、ということなのであろう。

人間が結婚相手に何を求めるのか吾輩にはわかりようもないが、

吾輩からすれば、気の遠くなるような長い時間をともにすごす相手なのであるから、

気楽にいられるということを最優先に選ぶべきである。

そういえば、しかちくはよく両目を閉じている。

それはとりぶうに腰や背中のマッサージをされているときであるが、両目をしっかりと閉じている。

とりぶうはアラが1ダースはあるがさつな女であるから、ときには両目をつむっているくらいがちょうどよいのである。

そうそう、吾輩が片目を閉じているのは、気持ちよいのもあるが。

人間たちのアラを見ないでおく行為でもあるのである。





モコはふだんじっとしすぎて、放鳥してることを忘れます。



とも鳴かないのだけど、あれはあれで落ち着いてるんだろうなあ。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです