シラサギ!ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  シラサギ! 


シラサギ!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

国宝であり、世界遺産でもある姫路城。

別名白鷺城。

なんで白鷺城というのだろう?と、とくに考えたこともなかったけど。

きっと白くてきれいなんやろうなあ、と思っていたら。

そうでもあり、そうでもないらしい。

なんかいろんな説があるようなので、どれを信じてもとくに問題はないと思います。

という話はきょうはどうでもいいのですが。(なぜ語る?)

きのう。

庭に、なにか白いものがぶわさ~と飛んできたと思ったら、

シラサギでした。

にわにわにわにわとりがいる、

ふうにいうと。

にわにわいちわしらさぎがいる、

という状態でした。

シラサギは宮古島によくいるのですが、遠くから見ることが多く、

遠くから眺めるぶんには、

ああ、美しい鳥だなあ、

と心おだやかに鑑賞できたのですが。

あのお方を近くで見ると、まず先に思うのが、

でかっ!

ということでした。

次に思ったのが、

でかっ!

だったので、要するにシラサギは、

でかっ!

という表現がぴったりなので、ひょっとしたら姫路城もでかかったという印象があるので、

そういう意味で白鷺城なのかもしれんなあと思ったしだいです。





庭にシラサギ 2015 9・29




シラサギさんは、台風の風が吹きすさぶ中、どこかへ行く途中だったもよう。

あまりに向かい風だったので、不時着したのがうちの庭だったと思われます。

自然の中で見るシラサギは、ひっそりしたたたずまいで景色によくとけあっていますが、

実際に1メートルくらいある鳥が間近にいるのは、なんだかそわそわしてしまいます。

庭のシラサギさんは、存在感がありすぎて恐竜みたいでした。

しばらくじっとうちの庭を眺め、

「人工芝か」

と鼻で笑ったあと、

おもむろに羽をぶわと広げ、風に乗って飛んでゆきました。

いえ、厳密には風に乗ろうとしたけど、向かい風に押し戻され、なんかびゅ~~んと高く舞い上がってました。

あれでええんやろか?

と少し心配になりましたが、その後、上空で体勢をととのえ、向かうべき方向に向かったようなので、ひと安心でした。

まるでガッチャマンみたいでした。

うまいたとえですいません。(へたすぎるわ)

ちなみに。

シラサギシラサギと気軽に言いますが、

あれらはダイサギ、チュウサギ、コサギと、大中小にわかれてるらしいのだよ、キミ。

ダイサギは体長90センチほど、コサギは60センチほど、と書かれてるのに。

チュウサギは68センチほど。

68センチほどて。

どうせ『ほど』をつけるなら、『70センチほど』でええやんか。

その2センチのこだわりがよくわからんです。

身長168センチの男子はきっと

「身長?オレは170センチくらい」

というはずだと思うにつけ。

シラサギの謎は深まるばかりなのであった。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シラサギがお庭にってすごいですね!
大中小、と別れていることもモチロン初めて知りました。

小柄な「ダイサギ」と大柄な「チュウサギ」とでは体長が逆転するのかしら?大きさで区別だから逆転した時点で名前も逆転するのかな?とか考えちゃいました。

No title

新潟にはいっぱい田んぼがあって
だいたい目をやると サギが一匹二匹はいるんですよ
探すのが楽しくてね!


とりぶうさんが言う通り サギって近くで見ると デカッ!!
ってちょっと興ざめした時もありましたが・・・


サギのすらっとしたフォルムが好きで すずめとハシビロコウとモコの次に好きなトリです ( ̄▽ ̄)!


昔 四国に行った時橋から川に向かって石を投げてる中ボ―がいました。
その先にはサギがいたんです
〚おんどりゃ~なにしてけつかる~!〛って怒鳴り散らしたことがあります(イメージです)
今だったら 中ボーに私も川に放り込まれてる事でしょう・・・
ちゃんと助けてあげたのに・・・・
サギは鶴とは違って恩返しはしてくれませんでした

今は田んぼも刈り入れ時なので サギを見なくなりましたが
また 来年 水辺ですらっとして姿がみれるといいなぁ~
って思ってます

庭にはこないとりでしょうから・・・とりぶうさんラッキーでしたね 笑)

おくちうむさん。

そうですよね!
大きななコサギ、まわりから「おまえ、ダイサギだろ?」といわれ、
「コサギだよ」と答えると、
「サギ(詐欺)だ!」といわれたとかいわれなかったとか・・・

実際は、コサギには頭に長いかざり羽みたいなのがあるようです。
ほかはどうなのかちょっとよくわかりません。
見る人が見れば、わかるのかなあ?

イノぶたさん。

うふふ。モコを好きだといってくれてありがとう~!!
ハシビロコウは生でみたことないんだけど、見てみたい鳥ナンバーワンです!
でっかいサギは、ちょっとハシビロコウを彷彿とさせました。
きっと庭にハシビロコウがいたらものすごく怖いんだろうなあと思いました!
イノぶたさん、サギを助けたことがあるんですね!
そのうちサギから電話かかってくるかもよ~
オレオレ!あのときのサギだよ、って!


     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです