ナントカ屋の子ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ナントカ屋の子 


ナントカ屋の子

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

みなさんこんにちは。

くだらないことをうらやましがる選手権というものがあれば、

かなりいいところまで行ける自信があるくらい、

子どものころは日々くだらないことをうらやましく思うことに精進していました。

そのおかげでいまでは立派にくだらない人間になることができました。

き~!(あほや)

なかでも、『ナントカ屋の子』というのがとてもうらやましい存在でした。

当時、わたしのまわりは農家の子どもがほとんど。

専業農家、兼業農家あれども、ほぼ農家がらみの子どもが小学校の大多数を占めていました。

しかしそんな中でも、店屋の子というのがたまにいて、

その子の家はもちろんのことながら、家に売り物だけどお菓子があふれてる。

その環境は家にお菓子があふれたことなど皆無のわたしにとっては、うらやましすぎることでした。

生まれ変わったら、そこの子どもになりたいくらいでした。

ほかにも、土建屋の子というのもいて、その子の家では見るからに殺人兵器になりそうなコワモテの犬が飼われていて、

土建屋というのは仕事内容はよくわからんけれども、なにかしら殺人兵器が必要な仕事なのだろうなと思ったものでした。

そしてそれはそんなにうらやましくなく、わたしの中でも厳密に『うらやましいナントカ屋』と『うらやましくないナントカ屋』がありました。

中学に入ると、小学校では出会わなかったナントカ屋の子が出現しました。

そのひとつが医者の子ども。

医者の子どもは世間ではうらやましいナントカ屋になるのでしょうが、わたしにとってはまったくうらやましくないナントカ屋でした。

医者の子よりも、お菓子食べ放題のほうが絶対いい。

おまけにその医者がこわそう。

こわそうな父親ならすでに家にもひとりいて、もてあますほどだったので、医者の何がよいのか、まったくわかりませんでした。

それよりも家具屋の子のほうがずっとうらやましく、家具屋の子はいっつもいいベッドで寝てるんやろうなあ、とかなりうらやましく思いました。

高校に入ると、もっとナントカ屋のバリエーションが増えました。

時計屋の子、味噌屋の子、電気屋の子、スポーツショップの子、

とくに子どものころからよく行ってたケーキ屋の子には、ひたすらええなあという思いしかありませんでした。

ケーキ目当てで、どうにかお近づきになりたいものだ、とすら思いました。

残念ながら、話はするけれどもついぞ「ケーキ食べる?」というまで仲良くはなれなかった。

大学に入ると、ナントカ屋のスケールもアップ。

有名企業の社長の子、みたいなのが出てきます。

しかし。

それを聞いても、




ふーん。 2015 9・30




ふーん、としか思わなかった。

あまりにもよくわからない世界で、ナントカ屋の子としてうらやましいのかうらやましくないのかさえわかりませんでした。

むしろ、しかちくの家が食べ物屋と知ったときには、

めっちゃうらやましい!

と心底思いました。

いまでも結婚できてよかったなあ、と思うくらいです。(どんだけ食い意地?)

いまは食べ物屋ではないけれども。

ナントカ屋です。

子どものころにはナントカ屋の『子』にはなりたかったけれども、ナントカ屋そのものになりたいなんて思ったこともありませんでした。

なってみて思ったのは、ナントカ屋はけっこう大変だということです。

その子であるうちの子どもたちは、ナントカ屋の子であることをどう思ってるのか、

彼らが大人になったら聞いてみたいです。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かに昔は『OO屋のOOちゃん〛って憧れだったかもしれませんね!
私はパン屋さんがいいなぁ~ パン好きだから 笑)
速攻自宅万引きですよ 笑)

・・・でもいろいろ考えると OO屋のOOちゃんの立場だったら
きっと 嫌だな~って時期もあったのかな?って妄想します
悪い話でもいい話でも OO屋のOOちゃんですものね・・・


とりぶうさんとこは食べ物屋さんだと思ってましたが
今は 違うんですね なんだろなぁ~

イノぶたさん。

パン屋さんもいいよね~!
わたしが子どものころ、パン屋という存在自体がなくて、
パンはスーパーやよろず屋で売ってるものだったため、
パン屋がはじめて街にできたときには、感動しました!
パンしか売ってない!?って。ははは

うち、今は食べ物屋ではないのですよ~
あまり大きな声で言うと、すぐにバレてしまうかも、な商売です!
ってどんな商売!?


     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです