わさびのわびさびショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  わさびのわびさび 


わさびのわびさび

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

たまにスーパーや刺身店(宮古島には刺身店というのが存在します)で、パック入りの刺身を買うのですが、

けっこうわさびは大量についています。

スーパーのは個別わさびなのでそれほど大量ではありませんが、

刺身店のわさびは、

「こんだけあったら十分でしょう」

というくらい大量についてたりします。

が。

こんだけあったら十分なはずのわさびですが、

しかちくと食べていると、足りん。

まるでわさび足りん。

というのも、しかちくはわさびやしょうがをものすごく大量につけて食べるからなのです。

しかちくもわたしも、しょうゆにわさびをとかして食べるのは好みではないので、

刺身の上にわさびをのせて食べるのですが、

しかちくは最初からがんがん大量にのせて食べるのです。

焦る。

わたしもわさびがほしいのに、しかちくがいっぱいつけるものだから、めっちゃ焦る。

こっちはわさびを適量つけて、わびさびを楽しみながら食べたいのに、

わさびのわびさびのわからない男しかちくと食べると、こっちもわさびを大量につけなくてはならないような気になり、

いつもよりもわさび多めにつけたりしてしまいます。

そうすると、いきおいわさびの減りも早くなり、

半分くらい食べたところで、すでにわさび枯渇。

最後は気のぬけた刺身をちびちびつまむことになるのです。






わさびのわびさびがわからない 2015 10・13






だから一度、

「わさびを均等につけて食べたらどうか。

そうすれば最後までわさびが楽しめる」

と提案したのですが。

「オレはいちばんベストの状態で食べたい。

最後にわさびがなくても、べつにええ。

中途半端にちょっとずつを最後まで食べるよりも、

最初だけベストの状態でいくつか食べるほうがいい」

と言うのです。

えー。

「そんなのあんたにとってはベストでも、こっちはまったくベストじゃないよ!

あたしは均等派!

わさび付着機会均等法適用派!」

と訴えましたが、そういうとこは動かざること山のごとしなしかちく。

まったく聞く耳持たず、マイペースにわさびを爆食いしていました。

家にあるチューブわさびを追いわさびしてもよいのですが、

それはそれでなんか負けた気がする。

かくして。

今日もまた、わさびのわびさびがわからないまま刺身を食べ続けるのであった。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです