バナナショックショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  バナナショック 


バナナショック

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

一年ほど前から、ジョギング中によく会うようになった60歳くらいの男性。

彼は、

「オレは人の3倍働いてる」

と豪語しています。

以前ブログにも書いたことがあるのですが、

そういうわりに、いつものらりくらりと釣りをしてるとこしか見たことない。

釣りをしてなかったら、浜辺で貝拾いしてるし。

いったいいつ働いてるの?

とむしろ聞きたいくらいなのですが、

ひょっとしたら釣りも貝拾いも、彼にとっては仕事の一環なのかもしれません。

世の中にはいろんな仕事があるものなのだ。

ところで、今日。

その3倍さんに会ったのですが。

走ってるわたしたちを見て、なにやら言っています。

よく聞いてみると、

「ひとつしかないから、せっかくだけどこれ、ひとつしかないから、奥さんにあげます」

と言ってるようす。

見ると、手になにやら持っています。

黄色に黒がまざったようなもの。

手のひらに乗るような大きさ。

え、それって、ウ〇・・・ン?

おもわず、ウ〇ンかと思いました。

え?

ウ〇コ じゃないのかって?

ちがうよ~。

〇の場所は間違ってないよ~。

ウ〇ン、つまり、ウコンだよ~。

へんなカン違いしないでよ、のび太くん。

茶番はおいといて。

よくよく見ると、それは小さなバナナでした。

すでに黒っぽいシュガースポットが浮いて、皮もじゃっかんめくれかけの小さなバナナを、

「ひとつしかないから、奥さんにどうぞ」

と差し出してくれてるのでした。







今バナナ!? 2015 10・14


一応、

「わー、ありがとう~!」

とテンション高めでいただきましたが。

おいおい、今、これをもらってどうするよ?

という気持ちでいっぱいでした。

とりあえず中間地点の休憩場所で食べることにしました。

小さなバナナは中指くらいの長さ。

太さはスーパーで売ってるバナナの3分の1くらい。

3倍さんには悪いけど、この3分の1バナナ、わざわざジョギング中の人にあげるくらいたいそうなものなのだろうか?

と疑問でいっぱいでした。

3分の1バナナのうすい皮をむくと、案外しっかりした果肉が出てきました。

とりあえず食べてみるか~

という軽い気持ちでひとくちかじると、

・・・・衝撃!

え、ナニコレ、マジでバナナですか!?

と思いました。

まず最初に口に広がったのは、イチゴの風味。

甘酸っぱい感じがまさにイチゴなのです。

そして直後にほどよく熟れたバナナの風味が広がり、ひんやりと舌をころがります。

クリームチーズのように濃厚な果肉。

ぬちっとした噛みごたえ。

ナンダコレ!?

とバナナの常識を超えるバナナでした。

「とりちゃんが食べや~」

と言ってたしかちくにもひとくちあげると、

「うーわっ、うーまっ!」

と仰天していました。

バナナといえば、果肉はブロック状にぽこっと取れる感覚ですが。

そのバナナは密度が高く、ぎっちりと果肉がつまっているので、たやすくはぽこっと取れる感がありません。

黄色くなるまで木でしっかりと熟されたのであろう濃厚さが感じられました。

イチゴみたいな甘酸っぱさとバナナのトロピカルな甘さがまざってまるで極上デザート。

思わず、3倍さんにもう一度きちんとお礼を言いたい、とすら思いました。

そうして、

「またバナナくださいね」

とひとこと付け加えておきたい、と思いました。(やらしいな)

沖縄ではバナナができるので、木で熟したバナナもそれほどめずらしくありませんが、

あのバナナは生まれて初めての味でした。

ああ、また食べたい。

3倍さんが、人の3倍仕事してるかどうかは定かではありませんが、

ふつうの3倍おいしいバナナは知ってるということがわかりました。

犬も歩けば棒に当たる。

とりぶうも走ればバナナに当たる、ラッキーな日でした。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです