イラブチャーのイラストにうわちゃー ~ 体験ダイビング体験!記 (7) ~ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  イラブチャーのイラストにうわちゃー ~ 体験ダイビング体験!記 (7) ~ 


イラブチャーのイラストにうわちゃー ~ 体験ダイビング体験!記 (7) ~

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

体験ダイビングなので、機材の名前などはほぼしらないまま。

だから口にくわえるおしゃぶりみたいなやつがレギュレーターということを、きのう初めて知りました。

あのときはおしゃぶりの名前よりもなによりも、口にくわえたまんまのやつだったら、レポートできへんな・・・と思いました。

ダイビングをめっちゃ怖がっていたものの、わたしなり一人前にあこがれもあり。

テレビリポーターのように、

「わたしは今(ぶしゅー)、宮古島の海にもぐっています(ぶしゅー)、ごらんください(ぶしゅー)、いちめんにひろがるサンゴ(ぶしゅー)、きれいですね~(ぶしゅー)」

というのをやりたかったのです。

ざんねん。

あこがれだけはいつも、人の3倍くらいは持ってる。

そしてざんねんな結果も人の3倍くらい食らってる。

わはははは。

さて。

無事に1本目のダイビングがおわり、みんなわたしをホメてくれます。

キューピー夫妻も、

「とりぶうちゃん、すごいやん~!」

と手放しでホメてくれるので、わたしはすごく気分がよくなったのですが。

「いやいやいやいや、みんなのアドバイスのおかげよ!」

とガラにもなく謙遜してしまいました。

もちろん、心の中では自分を盛大にホメていました。

いつなんどきも、率先して自分をホメるように心がけています。(いやな心がけ)

船は次のポイントに移動。

キューちゃんが、

「おなかすいた・・・」

とぼやきはじめます。

キューピー夫妻では食いしん坊担当はキューちゃんのようで、しきりにおなかすいたを連発しているので、わたしは自分を見ているようでした。

ダイビングは酔いとの戦い。

そう聞いていたので、朝ごはんはいつもの半分くらいの量にして極力ひかえてきたため、わたしのおなかも不満をもらす警告音をぐーぐーと鳴らしていました。

たぶんわたしとキューちゃんだけなら、予定を変更してすぐに昼ごはんに突入しているだろうなあ、

と考えていたら、次のポイントに到着。

今度はシーサー先生とピーちゃんとわたしでいっしょにもぐります。

先生はホワイトボードのようなものを持って、見かけた魚の名前などを書いてゆくといいます。

そうそう、そういうのやりたかったんだよね~。

わたしとピーちゃんは先生の指示で、縄をつたってもぐりました。

体が浮いてしまうひょうたん問題はまだ解決されてはいませんでしたが、それでもどうにか縄の先まで移動し、そこから泳いでゆきます。

どうにか体を横にして、泳ぐ姿勢を保とうとするのですが、なかなかうまくはいきません。

タンクがずれてきたり、体が前のめりになったり。

おまけに口呼吸を続けていると、口の中がかわいてかわいてしかたない。

耳抜きと呼吸問題が解消されたと思ったら、またあらたな問題が発生するのだな。

楽しさと苦しさのはざまでもがいてるわたしの横で、先生がなにやらボードに書き付けています。

それは魚の名前で、ダイバーに人気の魚だということでした。

とても小さな魚だったので、なぜそんなに人気なのかわからなかったのですが、

とりあえず指でOKのサインをして大きくうなずきました。

進んでゆくと、遠くで魚たちがしきりになにかをついばんでいます。

大きな青い魚、イラブチャー(アオブダイ)もいました。

イラブチャーは大きな体のわりに、食べるのは藻などだそうで、まるでいかつい草食動物をほうふつとさせました。






海中サバンナ 2015 11・10





ところで、イラブチャーの絵を描くために画像を検索していたら。

「イラブチャーはおいしい」と書かれたイラストを発見。

うん、わかるよ、あたしもそう思う!ととっさにひざをうちました。

イラストでは刺身になったイラブチャーが描かれています。

シークワーサーをかけるとおいしいとの情報つき。

へ~、そうなんや~。

とクリックしてよく見たら。

過去に自分が描いた絵だった。

うわちゃー。

2015年秋、芸術の秋、読書の秋、もの忘れの秋。

先生はその後もいろんな魚を教えてくれたり、かわいいイソギンチャクで遊ばせてくれたりします。

その間、ピーちゃんはずっと先生をしっかりとにぎりしめていました。

まるで終の棲み家をみつけたホヤのように、そこから離れまいとするゆるぎなさを感じました。

海中で、しかちくとキューちゃんのチームに合流。

そこで写真を撮ります。

オネエ兄さんインストラクターの指示で並んだり、輪になったりして撮るのですが。

なかなか体がいうことをきいてくれません。

ようやく撮れた写真は、そんな苦労がまるで見えなくて、楽しそうなダイバーたちが写っていました。


「体験ダイビング体験!記」 まだ続きます。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


No title

暖かい場所のお魚ってイメージのイラブチャー
暖かいところ特有のあっさりしたお魚なんだろうな~
こちらは寒くなって来たので 脂ののったお魚が
出始めてきました 最近 お魚頻度が多くなった気がします

泳ぐ美味しそうな魚いいなぁ~
ダイビングの醍醐味だわね
色々は生物とのふれあい!いいなぁ~

イノぶたさん。

ああ、日本海の海の幸!
冬は断然寒いところがいいなあ。
もちろん食目的で!はははは
あったかいところのお魚は、ほんとにあっさりしてます。
ダイエットにいいのだろうな、と思うけど、人はけっこうぽっちゃり率高めです!

そうそう

その絵の具で塗ったような青い魚を食べることが私の夢の一つです。
どんな味なんだろう?
早く食べてみたい(。・ρ・)ジュル

のぶちんさん。

イラブチャーはあっさりしたお魚です。
とくにクセもなく、魚が苦手な人にもオススメですよ!
でもわたしは、北海道で脂の乗った魚介類を堪能することが夢です!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。