自分の叫びでショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  自分の叫びで 


自分の叫びで

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

先週、しかちくが自分のいびきで目を覚ましたあと、

「しまいに自分のいびきで目覚めるで」

と発言し、それを覚えていないということを記事にしましたが。

わたしにもふりかかってきました。

寝てるときの失敗が。

昨日の夜中。

だれかが大声でなにかを呼びかけてたので目を覚ましたところ。

「とりぶう、とりぶう、どうしたんや!大丈夫か!?」

としかちくがわたしをゆさぶります。

へ?

どうしたもこうしたも、あんたが大声出してたんや・・・・

と言いそうになりながら、思い出しました。

ああ!

あたし、夢の中で叫んでた!

げんにのどが痛い!

そうそう、思いっきり叫んだ記憶がある!

あれ、まじで叫んでたんか!

一瞬でそれらのことを考えたものの。

どんな夢を見ていたかはまるで思い出せません。

しかちくは荒い息をしながら、

「こわかったー。とりぶう、大声で叫びだしてバタバタ暴れるから、ついに狂ったんか!て思たで」

と真剣な表情です。

「ごめんごめん、なんか夢見てたわ」

とわたしは笑ったのですが。

部屋の外では、子どもたちがなんだなんだと騒ぎだしているもよう。

「お母さん、めっちゃ大声だったで」

といわれ、

「ごめんごめん、夢見てたわ。お騒がせしてごめん」

と謝ったものの。

それだけ大声出すって、どんな夢を見てたんかな?

と気になってきました。

『世にも奇妙なも物語』を見て、不条理な世界にひたったからなのか、

はたまた借りてきたDVD『アメリカン・スナイパー』と『ルーシー』で暴力と狂気について考えた影響なのか、

それとも、ニュース番組の影響?

パリ同時多発テロのことか?

あるいは、大阪の同時多発選挙?(テロみたいにいうな)

いろいろ考えましたが。

一度忘れてしまった夢は、母校の高校の校歌くらい思いだせないもの。

思い出そうとしてもまるでとっかかりすらありません。

でもわたしの見る夢は基本悪夢。

悪夢には慣れているのに叫ぶほどなんて、めずらしい。

疲れてたんかなあ、ストレスたまってたんかなあ、

とか、いろいろ考えました。

そういえば。

わたしはしかちくに起こされたとき、すごく汗をかいていました。

日本全国、沖縄以外はかなり寒くなってきているようですが、沖縄はまだ暑いのです。

寝るときも半そでTシャツに短パン。

そのうえ扇風機もスタンバイ。

それくらいなのです。

しかしわたしは寝る前体温が下がるのか、寒くなります。

だからがっちりふとんをかぶり、そのうえぐいぐいと体の下にふとんのはじを押し込んで、ミイラのような状態で寝てたのです。

そのため、暑くて苦しくてしょうがなかったと思われ。







結局暑かった? 2015 11・23




ふとんをはずしタオルケットだけにすると、その後はすっきり寝ることができました。

しかちくは長いこと、

「こわかった~、こわかった~」

と寝苦しいようでした。

わたしにしたら、そのときのしかちくも十分怖かったのですが。

子どもたちがいうには、

「お母さんが大声出したあと、お父さんもめっちゃ大声で叫ぶからナニゴト!?って思った」

ということでした。

とりあえず、ふとんを軽くしよう。


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです