次来るかもしれんフルーツ!アテモヤショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  次来るかもしれんフルーツ!アテモヤ 


次来るかもしれんフルーツ!アテモヤ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

アテモヤ、という果物を知ってますか?

ああ、知ってるよ~

ほっぺの赤い女の子の歌でしょ?

あてもや~・・・

ああ、あれは「おてもやん」だった。

アテモヤというのは、南国でできる果物です。

そのアテモヤを、知人にいただき食べました。

両手でわっかを作ったよりもひとまわり大きいくらい。

見た目はまるでキッコロ。

愛地球博のキャラクター、モリゾーキッコロのキッコロ。






アテモヤ 2015 12・7




まだ少しかたいくらいだったのを食べました。

まったく期待せずに食べたのですが。

ああ、・・・・・これは食べたことのある味。

これは・・・・・あれだ!

あれやわ、あれ!

ほら、柿色のあれ!

柿色の、丸い果物!

秋にとれる柿色の果物!

なんだったかな・・・・

さいきんも食べたんやけど・・・・

柿色の・・・・

ああ、柿だった。(なんじゃそれ)

関係ないけど、さいきん「柿色」っていわないね。

「オレンジ色」一辺倒になってしまい、「だいだい色」もいわなくなってしまったね。

なんでもなんでもカタカナ化かと思ったら、

「ビリジアン」は今は使わんね。

「緑」っていうよね。

でも考えたら昔から、ビリジアンとは言わなかったのでビリジアン一族の陰謀は敗れたりといえるね。

閑話休題。

アテモヤの味ですが、まさに柿なのです。

これは、柿だ!

味はまさしく柿だ!

と思ったのですが、噛んでいると食感はパイナップル。

柿味のパイナップル。

そして最後にうっすらと、ドリアン的まったり悪魔な味わいがあります。

野生的とでもいうのか、明るさの陰の暗さというのか、

のぞいたらあかんところというか、

熱帯の秘密を知ってしまうというか、

そんな後味があります。

不思議~。

調べてみると、アテモヤは森のアイスクリームと呼ばれるとても甘くておいしい果物だとか。

糖度は20~25度もあるのだとか!

それはご立派。

そして値段もご立派。

まるでアップルマンゴー並みのご立派さ。

いろいろな不思議さをたたえたアテモヤ。

かなりおいしいので、アテモヤは、

「ちょうだい」

と言われても、断られることが多い果物なのだとか。

「あっても(イ)ヤ~」

だってね!

わはははははは!(まるでおもしろくないよ)

今週も気楽~にやってゆこう。


それでは~



とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へえ~聞いたことないなぁ~
アテモヤ!
まだまだ未知な食べ物がいっぱいあるんだな~
稼いで食べて見たいな・・・と思っています
あっても(イ)ヤ~って言わず 送って~ 笑)

イノぶたさん。

アテモヤ、不思議なんだよね~
世界三大おいしいフルーツのひとつを、釈迦頭(シャカトウ)というあま~い果物と
交配させて作ったらしいです。
柿と似た味なのですが、わたしは柿のほうが好きかも!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです