実家に帰るショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  実家に帰る 


実家に帰る

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

子どものころ飼っていた「マル」という犬は、

妹が拾ってきた子犬でした。

柴犬をベースにした雑種で、

柴犬よりも顔はほそくて、目をくりくりさせた感じ。

野良犬が近くの空き家で子をうんで、本来なら野良犬としてそののちの人生(犬生?)をあゆむはずが、

めっぽうかわいらしかったため、妹も見逃すことができず。

ちょうど誕生日も近かったため、

「じゃあ飼うか」

と飼い始めた犬でした。

その「マル」。

うちの犬として首輪をつけられ、リードにつながれていても、

すきを見ては逃げ出すのです。

ちょっとリードがはずれていたり、リードを持ちそこなったりすると、

一目散で逃げてゆきます。

ふだんはおとなしくてあまり動き回らないマルが。

そのときだけはびしびし訓練を受けた自衛隊員のように、

ものすごい速さで、走って逃げるのです。

どこに行くかというと、生まれた空き家。

そこに母犬がいるので、そこに走りこんでゆくのでした。

わたしたちは、まあしょうがないか・・・と思いながらも、

毎日ちゃんとエサもやってかわいがってるのに、いつになったらここが家だと思ってくれるのだろう、

と、すこしさみしい気持ちになりました。

連れ戻しても、連れ戻しても、すきを見ては逃げ出すマル。

じょじょになついてきても、リードがはずれたら逃げる。

やれやれ、と思っていました。

そのことを今日、ふと思い出したのです。

なぜかというと、ゴミ袋。

宮古島では資源ごみの回収が、カンビンは火曜日、ペットボトルや発泡スチロールは木曜日と決まっています。

それらの資源ごみは一週間でそんなにたまらないので、たまったら出すということにして、

それまでは裏庭の洗濯場に置いています。

カンの袋、ビンの袋、ペットボトルの袋、発泡スチロールの袋、

それぞれが洗濯場のすみっこに置かれています。

その中の、発泡スチロールの袋が、いつも行方不明になります。

あれ?

と思って探すと、洗濯場から5メートルほど離れたところで転がっています。

やれやれ、と思って元の場所に戻しても、

翌日また行方不明。

も~、と思います。

そしてまた元に戻しても、翌々日。

もとのもくあみ。

も~~~!

と思います。

たぶん、風に吹かれて行き着く場所がそこになるのでしょうが。

いつもまったく同じ場所にあるので、しまいには、

そこ、あんたの家か?

と聞きたくなるのです。





そこが家なのかい? 2015 12・9




しょうがないので、近くにあったレンガを袋のはしっこに乗せました。

さきほど見たところでは、まだ動きがありませんでしたが。

今日、明日、風が強くふいたら、きっと

発泡スチロールの袋は実家に帰ることになるのだろうなあ。


それでは~


とりぶう



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

えっ!?

洗濯場って外にあるの?
まさかと思うけど洗濯機って外のあるのだろうか?

私は広島へ行ったとき衝撃的な光景を目にしました。
一部の家の洗濯機が外にあったのです。
そんなところにあったら凍って洗濯機が壊れてしまいます。

夏場は外に干すこともありますが、冬場は部屋の中にしか干せません。
あっという間に凍ってしまいます(^_^;)

まあ、今日はとっても暖かく最高気温が7℃くらいまで上がりました。
おかげで雪が溶けて路面がグチャグチャですが・・・(^_^;)

のぶちんさん。

あ、間違えました!ごめんなさい!
洗濯場じゃなくて、物干し場でした~
洗濯機は中にあります。
でも物干し場は外です。
そっか~、のぶちんさんところでは冬には外に干すなんてないんですね~
宮古島は今日も半そででした。
年内は衣替え必要ないかも?
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです