快適生活であるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  快適生活である 


快適生活である

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

今日は最高気温が26度にもなるのだとか。

ありがたい。

もうこのまま、春になってくれてもいいよ。

ところで。

「ぬくい」という表現が、宮古島では通じませんでした。

「あったかい」しか無理だった。

へ~。

と思っていたら。

「ひやこい」はしかちくにも通じなかった。

冷やこい=冷たい

和歌山だけの言い回しなんだろうか?

ついでに、

「あいらじきにさぼら」

もむりだった。

「あいつはすぐにさぼる」

という意味です。

おもにわたし向けの言葉です。

き~。

ということで金曜日、モコの日記です。





吾輩はモコである。

文鳥である。

最近は、放鳥されるとすぐにお気に入りの場所に行くことにしている。

そこには育て中の豆苗やらつぼ巣やらがごちゃごちゃと置かれてあり、不思議と居心地がよい。

そこでひとしきりいろいろつついたあと、扇風機の上に場所を移して休むことにしている。

扇風機の枠が吾輩の足の幅にちょうどよい。

なかなかよい休憩所だと思っていたのであるが、難点がある。

それは、とりぶうがしょっちゅうやってきては、でかい顔をぬうっと寄せてきて、

「モコ、ここでフンしたらあかんで~」

と吾輩を追い出しにかかることである。

やれやれ。

せっかくのなごみの時間を邪魔するとは、気のきかない人間だという思いで吾輩は飛び立つ。

だいたい、乗られたくないのなら扇風機を片付ければよいのである。

最低気温が10度を切って寒さで震えているときにも、扇風機はおかれていた。

現役の顔でそこにいた。

だから吾輩は乗るのである。

そこに山があるからのぼるのと一緒なのだ。

しょうがなく吾輩はなごみの場所を変える。

今度は掃除機のホースがしっくりくることに気付き、こちらも同じように愛用している。






なごみ中 2016 1・29



ホースのでこぼこが滑り落ちるのを防ぎ、意外にも心地よい。

いまのところ、掃除機ホースとしかちくの後ろのメタルラックの上、仲間の絵が描かれてある冊子の横が三大なごみ場である。

気分によって使い分けている。

吾輩は快適な場所を見つける天才ではないだろうか、とひそかに思っている。

居場所がないと嘆く人間もいるらしいが、居場所などとくに考える必要があるのだろうか?

あれこれチャレンジしてみて居心地がよかったら、そこが居場所。

扇風機が居心地悪いときはさっさと去るのみ。

しがみついていてもろくなことはないのである。






モコはメスのためか好奇心はそれほど旺盛ではないけれども。

食欲は旺盛。

よく食べ、よく寝てる。

親近感がわくんだなあ。


それでは~


とりぶう



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

26度!?(@_@)
氷点下でなくてプラスの26度!?
真夏じゃないですか!

それじゃそっちには「しばれる」って言葉はないよね?(^_^;)

のぶちんさん。

正真正銘26度です。
こうなると暑いです!
基本、沖縄は20度を下回らないのが普通なので、
先週記録した7.4度というのは異常でした。
なんでも観測史上3番目に低かったそうです!
しばれる、は使わないですが、
聞くと千昌夫さんを思い出します!
 

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです