悩まないショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  悩まない 


悩まない

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

むかしから、『悩む』ということがほぼなかったので、

友だちなどから悩み相談をされたときには、

一応のアドバイスはするものの。

本心では、

「なんでそんなに長いこといやな気分を持っていられるのだろう」

と不思議に思っていました。

いやな気持ちを持ち続けるのにはかなりのエネルギーが必要だと思っていたので、

そういう気分が訪れたらいち早く追い出すことにしていたわたしは、

人間として感情においてどこか欠陥商品であるな、

とも思っていました。






追い出し中 2016 2・9





先日。

悩んでも解決できないことがらで、時間がたつのを待つしかないという悩みを相談されたとき。

「悩むだけエネルギーのムダやで」

とアドバイスしたのですが。

ことばに出してみてあらためて、

ああ、わたしはエネルギーを悩みに使ってこなかったなあ、

と気付きました。

むしろ、自分の感情があからさまに人に伝わらないようにと思って生きてきたので、悩みがあるということを悟られるのもいやだし、悩みが顔に出るのもすごく怖かったです。

それは自分の感情がだれかの負担になるのを恐れてたためで、だれにもわたしのことなどで気をもまないでほしいと思っていたからです。

空気みたいに思っててくれたらいいと考えていました。

空気は常に一定。

だから常に悩みのない状態にしておこうといつのころからか考えていて、悩みの種があると、意識的に脳みそから追い出し、健やかな毎日を送ってきたように思います。

書くと立派なこころがけのように思えますが、

まるでそんなことはなく。

元来のナマケ症から、悩むのもナマケるのです。

だから解決できるものはそもそも悩みではない。

解決できないものは悩まない。

それだけなのですが、こまやかな感情が欠落しているのもいなめない。

ところで。

悩 と 脳 って似すぎてて、自分で書いた文なのに、

「のうみ?ああ、なやみか」

と、ときどき読み間違えました。

目下のところ、わたしの悩みそには脳みはない。

と書いても、

「のうみそにはなやみはない」

と読んでしまう。

ほんとは

「なやみそにはのうみはない」

なのにね。

こんなことばかり考えているので悩みの入り込む隙がないのかもなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです