いつかいっしょに旅に出ようショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  いつかいっしょに旅に出よう 


いつかいっしょに旅に出よう

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

このブログの左側、カテゴリなどの欄に、くまの絵があります。

それは「まーくー」というわたしのお気に入りのぬいぐるみ。

20歳のころから持ってます。

しかちくに買ってもらったもので、それ以来、どこに行くにも持ってゆきました。

国内海外の旅はもちろん、ときどきはたんなるお出かけにもつれて行きました。

あるときは。

タオルにくるんでコンサートにもつれて行きました。

かばんの中身を警備員にチェックされたとき、タオルにくるまれたこのあやしげなかたまりはなんだ?

と、地下鉄サリン事件のすぐあとだっただけに、入念にチェックされました。

警備員は、タオルの上からいぶかしげにむにゅむにゅとまーくーをつかんで確認するので、おもわず、

「そんなにきつく触らんといたって」

と声をあげそうになりました。

まーくーは関西弁。

これはわたしが勝手に作り上げたキャラなのですが、

「おまえら、まーくーのこと忘れて勝手に旅行いったらあかんぞ、こら」

とか言います。

もちろん、わたしが声を作ってしゃべるのですが。

持ち主同様、なかなかの毒舌です。

子どもができてからは、まーくーはわたしの衣装ケースしまいこまれ、旅にいっしょに行くこともなくなりました。

それでも衣更えのたびに、まーくーは無事にいることを確認。

いつ見ても笑い顔のまーくーを見ては、

「いつかまた一緒に旅行に行こうな」

と心の中でつぶやきました。






いつか一緒に旅に出よう. 2016 3・3




いったい人は、何歳までぬいぐるみを持ったりするのだろう?

子どものころは、いつか自分の大事なぬいぐるみなり安心毛布なりとお別れしなければいけないと思うとさみしくてたまりませんでした。

ぼろぼろの安心毛布、通称「においかーくー」を親に、

「いいかげんに廃品回収に出すで」

と言われると、自分の身を切られるような気持ちになり、

「それだけはどうかやめて!」

と必死で食い下がったものでした。

しかし、いつかはこのにおいかーくーを手放すときが来る。

安心毛布など持たないのが大人なのだ。

そうなったときに自分は荒野の中でひとりぼっち、歯を食いしばって倒れそうになれながらも、少しばかりの楽しいことを拠りどころとして生きているのだろう。

それに耐えうるくらい、大人とは強いものなのだ。

しかしそんなことわたしにできるだろうか?

大人になって自立したいという思いと、自分の中にふんだんにある子どもっぽい部分とのせめぎあいがわたしを悩ませました。

いまだにわたしはどこか大人になってないという思いがあります。

それはわたしの捨て下手な部分。

安心毛布やぬいぐるみなどを捨てられないまま大人になってしまった。

しかし、それはそれでいいのだ、と思うようになりました。

何歳になっても、まーくーやにおいかーくーを持っていいのだ。

子どものころ、

「いつまでもそんなん持ってたらみっともない」

といわれ、まるで自分自身が否定されたように思いました。

そんなのを持ってたら、いい大人になれない。

そうなのかもしれない。

でもあたし、いい大人じゃない。

いい大人になれなくてもいい。

へんてこな大人でいい。

まーくーがいることが、自分の心の安定につながるのだとしたら、持ってていいじゃないか。

まーくーと一緒に旅に出るたび、そう確信するようになりました。

きっとわたしにまーくーは捨てられません。

死ぬまできっと捨てられない。

まーくーがみっともなくなればなるほど、捨てられない。

だって、それはわたし自身。

わたしはいい大人になることを捨てたんだ。

だれしも年をとれば大人になるけれども。

いい大人になるか、へんてこな大人になるかは選ぶことができる。

そして、選んだからには、それはそれなりにいい人生になるのだと信じている。


それでは~



とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


私も

大人になれなかった大人です。
でもそれでいいのです。

当時
「○学生にもなってマンガ(アニメ)ばかり見て・・・」
と言われましたが今も見ていますし読んでいます。

その昔はマンガやアニメは子供の見るもの
と決まっていたようですが今は違いますよね?

先入観を持って物事を決めつけるのが大人であるならば、私は子どものままでいい!
悪い大人にさえならなければ、良い大人でもへんてこな大人でも良いと私は思っています(^_^)/

のぶちんさん。

そうそう!
マンガはほんとに価値観を変えましたよね!
めっちゃ深い内容のものもあるし、絵もすごいし。
『いい大人』の定義は、きっと親自身もわかってなかったのかもしれず、
世間体という壁の中でもがいていたのだろうなあ、
といまでは思いますね~

No title

いいなぁ~
私にはそんな相棒がいないなぁ~
どこでも一緒にいて落ち着く存在
・・・・私は 大好きだった先輩の形見・・・かな?
小さいクロスのペンダントトップ
まだ 5年だけどずっとつけてます
何かあるとペンダント握ると落ち着くんだ

きっとそんな感じだよね 

うふ!私にもあったわ ^^

イノぶたさん。

それはすごいいいね~!
先輩が守ってくれてるような気がするだろうな~。
心の友、みたいなね!
不安になったときに支えてくれるものがひとつでもあれば、
また明日からがんばろうと思えるんだよね!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。