吾輩以外、吾輩じゃないのであるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  吾輩以外、吾輩じゃないのである 


吾輩以外、吾輩じゃないのである

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

みなさんこんにちは。

週の頭はあんなに暑かったのに。

今日は寒い。

肌寒いどころじゃなく、寒い。

寒い、寒い。

4月を目の前にしてのこの寒さは、まるでかけっこのスタートを待つみたいな気分です。

早く飛び出したいのに、「よーい・・・・・・・・」と言ったまま、「ドン」が鳴らない。

なのにもう海開きだそうです。

寒中水泳かよ、おい。

とやさぐれたくなるそんな金曜日。

モコの日記です。





吾輩はモコである。

文鳥である。

朝はいつも、とりぶうが吾輩のカゴにかぶせてある寒さよけのカバーを取り除くことから始まる。

昨日もそうであった。

変わらぬ朝が始まるのかと思った。

しかし、カバーを外した瞬間、とりぶうが、

「うわっ」とか「うひゃっ」とか、かわいげのカケラもない声で驚くではないか。

その声に吾輩はびくっとした。

だいたい、吾輩は鳥目のため暗闇はよく見えない。

だからカバーを取り外されてもすぐには目が追いつかないのであるが、とりぶうがやたら、

「モコモコ!かわいそうに、大丈夫!?」

とあわてる。

とりぶうの声でおどろかされて鼓動が速くなっている以外は大丈夫である。

それに意味もわからずやたらかわいそうにと言われるのも釈然としない。

いったいナニゴトか?と思ったら、吾輩のカゴの中をさささささと動くものがある。

ゴキブリであった。

彼もこの寒さで避難場所を探していたとみえる。

吾輩は鳥目であるので、夜中、ゴキ氏が吾輩のカゴの中を間借りしていたことなど露ほども知らなかった。

ゴキ氏はとりぶうに見つかると、器用にカゴのすき間をすり抜けて出て行った。

そのサマはまるで忍者である。

うらやましいものだ。

考えてみるとゴキ氏は、よくもこんな狭いところを、というすき間も平気で通り抜けるし、垂直の壁もなんの不自由もなく歩ける。

さかさまになっても大丈夫だし、暗闇でも明るいところでも、ゴキ氏にかかれば通れない場所はない。

最強ではないか。

自由奔放とはこのことである。

生まれ変われるならゴキブリというのもいいな、と吾輩が考えていたとき、

「うぎゃっ」とか、「くぉのぅうう」とか、とりぶうの憤った声がする。

とりぶうは殺虫剤を片手に、部屋の外に逃げたゴキ氏を追い回しているのであった。

ほどなくして、とりぶうの満足げな顔が戻ってきた。

たぶんゴキ氏がご臨終したのだろう。

気の毒であるが、自由には危険が伴う。

不思議なもので、人間は自由奔放な生きものを嫌う。

吾輩のように自由を奪われた生きものに対しては、過剰に愛情をそそぐのにである。

飼い犬と野良犬をみてもわかる。

野生動物でも、ちまたにあふれて自由に生きてるやつらは、まるで好かれていない。

生きにくくしていて、絶滅しそうなやつらは保護までされるのにである。

しかし、どちらがいいとはいえない。

どちらにも良い部分と悪い部分があり、別のものになれないのが世の常である。





吾輩は吾輩である 2016 3・25






吾輩以外吾輩じゃないのである。

自分以外のものになれたらいいと思うことがあるが、同じくらい、苦労もある。

吾輩の楽しみや幸せは吾輩以外、わからないのである。







きのう、モコのツメを切ってやったら、

「ぎょっ」とか「ぐゅっ」とかいう声をあげてた。

でもバタバタ動かないので、きっとツメ切りは嫌いじゃないんだろう。

と、思うことにしています。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

確かに

寒いです。
まだ氷点下ですからね
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

のぶちんさん。

氷点下!
宮古島では冷凍庫以外にはその気温はありえないです~
今日は暖かく、今は半そでです。
宮古島のマイルドな気候に慣れてくると、ちょっと寒いと文句ぶーぶーです!


     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです