最強!美容に良い果物ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  最強!美容に良い果物 


最強!美容に良い果物

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ビタミンCが豊富な果物というと、

レモン、イチゴ、キウイなどが思い浮かびますが。

ノンノンノン。(絵文字じゃないよ、カタカナだよ)

これらのはるか上をゆく果物があるのをご存知?

それはアセロラ。

あのものたちは、なんと、

レモンの34倍のビタミンCをお持ちなのですってよ!

でも、アセロラってドリンクでしかお目にかからないじゃない?とお嘆きのあなた。

ノンノンノン。

アセロラは沖縄では果物状態でお目にかかるのですってよ!

そして、アセロラの木がわが家の庭に3本もあるのですってよ!

しかし。

こんなにアセロラ博士のようなことを書いているわたしも。

昨日まで、アセロラの価値をそれほど高く見ていませんでした。

庭でできるちょっとうれしい果物な扱いでした。

なぜアセロラの価値が急騰したかというと。

それは、おいしかったからです!

それだけ?

と、お思いでしょうが、食いしん坊の気持ちをゆさぶるのはおいしいか否か、それにつきる。

先週。

あまりに色がつきすぎると鳥が食べに来るので、早い目に収穫しようと取り入れたアセロラ。

まだ濃いオレンジ色で、食べてみても酸っぱさが勝っていました。

食後、口をさっぱりするのにはよいかもな。

と思っていたのが。

昨日の朝、ふと庭を見ると、アセロラが真っ赤っ赤。

ほんの5日くらいでそんなに赤くなるなんて、赤鬼も真っ青やで。

これは早く収穫しないと鳥にやられる!

と、ふだんは鳥が好きなのだけど、こういうときにはにっくき鳥め、というふうになるのをとめられない身勝手なわたし。

早く取り入れようと焦っていました。

和歌山弁でいうと。

「アセロラ早よ取り入れなあかん、みんな焦ろら!」

というかんじです。




焦ろら 2016 4・19




「焦ろら」というのは、「焦ろう」という意味です。

アセロラと聞くと、和歌山弁を思い出してしまう。

収穫したいのだけど朝は時間がない。

そこで、高校生になったので朝の時間がゆっくりになったカメ氏に収穫を依頼。

ザルいっぱいに収穫してくれました。

さてそのアセロラ。

先週食べたのよりも確実に赤い。

ルビーのように赤い。

食べてみました。

ぬううううううう!

酸っぱさが来ると待ち構えていた口が、見事に裏切られました。

なんじゃ、これは!

甘い!

先週の酸っぱさがまるで影をひそめ、さくらんぼのような甘さが広がり、続いてアセロラ独特の風味が鼻から抜けます。

なんというか、新しい電子機器みたいな風味。

それしか言いようがない。(いっぱいあるやろ)

最後にちょっぴりおまけのような酸っぱさ。

これがちょうどよく、

「アセロラ、ウッマ!」

といいながら、ほいほい食べてしまいました。

食べながら、

「これって、ビタミンいっぱいありそうな味やな」

と思い、調べてみたらこれだもの。

レモンの34倍だっつーんだもの。

そのうえ、美容に良い効果が、これでもかー!というくらい、いっぱいあるらしい。

ああ、アセロラ素敵。

こころなしか、今日のわたしはきのうよりも34倍、美しくなった気がするんだなあ。(34倍くらい能天気)


それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

生アセロラって実の姿もわからんわ~
美味しい実は鳥が見つけちゃうと一気になくなる・・・
とられちゃ~なんない!!
その前に収穫出来てよかったね! ^^


それにしても 酸っぱい方が先に出るアセロラ
甘さが強いんだ~ 食べてみたい!
ビタミンC は一気に食べても吸収できませんから
感覚を開けて食べてね~ ^^
うらやましいです!

イノぶたさん。

アセロラは大きさも色もさくらんぼに似てますね~。
甘くなると、ほんとにおいしい!
いちごみたいなさくらんぼみたいな、
いい感じなんだよね~
毎日適度にできたら、適度なビタミンC補給ができるんだけど、
一気に赤くなるのが悩ましいです!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです