44歳の逆上がりショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  44歳の逆上がり 


44歳の逆上がり

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

老化とは。

日々、できなくなることとのたたかい。

黒っぽい服が似合わなくなったり、

速く走ることができなくなったり、

高く飛ぶことなどもってのほか。

なにかにつけてちんまりとしてしまう。

行動もちびちびしてしまう。

そんな老化を感じ続けていた今春。

逆上がりにチャレンジして、撃沈。

しかちくや子どもたちから、

「とりぶうが逆上がりできることはもうない」

と言われ。

自分でも、ひとつの時代が終わったと、マイクをステージに置く山口百恵の気持ちだったのです。

思えば、幼稚園のころ。

毎日毎日逆上がりの練習をしていたころ。

逆上がりできることが、かっこよさの近道だと信じて疑わなかったあの日々。

ようやくできたときには、まさかできなくなることがあるなんて考えたこともなかった。

自転車のように、一旦習得すれば、一生乗り続けることができるものだと思っていた。

子どもが小さいころはまだできた。

逆上がりができない子どもにアドバイスすらできてた。

いつしかそれが逆転。

子どもたちがわたしに「もっと体を鉄棒に近づけて!」などとアドバイスするようになってきた。

そうアドバイスされてもできないものはできない。

重いおしりがどうやっても上にあがらない。

鉄棒を回るだけのことが、こんなにも力の要ることだったのか。

弱くなった腕の筋肉、ばねのなくなった体を嘆いても、それが老化。

夜がやってくるのを避けられないように。

老化も逃れられないものだ。

人はそうやってあきらめながら生きてゆく。

わたしももう二度と逆上がりはできないのだ、とあきらめていました。

しかし。

ボルダリングをはじめてから、筋肉がついてきて、

まわりからも「ムキムキになってきた」とほめられ(?)、

いままでよりも体が軽くなったと感じていました。

ひょっとしたら今だったら、逆上がりできるかも?

そう思って土曜日。

鉄棒のある公園に行きました。

いちばん低い鉄棒をつかみ、数回足をステップし、

いまだ!

と、地面を蹴った。

瞬間、わたしのおなかが鉄棒をとらえ、そこでしっかりと止まった。

もうちょっとおしりを前に押し出したら、回れる。

わたしは腹筋と腕に力を入れて、ぐいっと鉄棒を押した。

鉄棒の上で均衡を保っていた体は、足のほうに傾き、

わたしの体はぐいんと回った!

体が鉄棒を支点にして宙に浮く。

足がぶらんぶらんする。





できた! 2016 6・20





できた!

にわかには信じられなかった。

あんなに何度もチャレンジしてまるでできそうな気配もなかったのに。

今、一回目のチャレンジで、簡単にできた!

わたしはしばらくぼうぜんとした。

着地して、しかちくを見ると、

しかちくはうれしそうに「できたやん」と言ってくれた。

それを見ると実感した。

「できた~!!!」

わたしはしかちくにハイタッチした。

もう二度とできないと思ってた逆上がりができた!

『これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。』

という、アームストロングが月に行ったときの名言が頭をよぎる、・・ということはなかったけど。(なんじゃそれ)

いままで忘れていた感覚がよみがえった。

すなわち、できることのうれしさ。

子どものころには当たり前に感じていた、できるようになる喜び。

できなくなることを嘆くばかりの最近の中で、ひときわ輝いたできごと。

他人にしたら、まるでどうでもいいことですが、わたしには力がみなぎるできごとでした。

小さな一歩は勇気をくれる。

わたしはまだまだ先に進める。

うしろを向いて、できたてたことを懐かしんでる場合じゃないんだ。

こんなささいなできごとが、わたしの今日をきらめかせる。

中年以降でも、がんばってみることはおもしろいことなんだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです