そういえば、ロケット鉛筆ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  そういえば、ロケット鉛筆 


そういえば、ロケット鉛筆

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

イラストの絵を下書きするとき、わたしはいつも鉛筆を使います。

シャーペンだと消しゴムで消したときに線が残ってしまいやすいので、鉛筆を使うのですが。

鉛筆削りがこわれ気味なので、毎度、削るときにはなんぎしてます。

そのたびに、

ああ、削らなくてもいい鉛筆があればなあ。

と思っていたのですが。

そういえば!

あった!

むかしむかし、削らなくてもいい鉛筆、

「ロケット鉛筆」なるものがあったではないか!




ロケット鉛筆 2016 7・20



芯の部分だけがつまってたロケット鉛筆。

芯が丸くなると、それを引っこ抜き、おしりから差し込むとアラ不思議。

新しいとがった芯が繰り出される。

いわば「ところてん方式」な鉛筆。

小学生のころよく使ったのだけど、シャーペンを使い出すと、

「ロケットえんぴつぅぅ~?子どもっぽ~い」

と、たかが中2が「今年の中1は生意気だ」みたいな見下しをはじめ。

だんだん使われなくなったロケット鉛筆。

いまでも売ってるのかなあ?と思い調べてみると。

いまだに売ってるらしいなりよ!

今のは女子が好きなディズニーキャラクターのとかもあって、細々ながら市民権は得ているもよう。

そのうえ、進化してるやつもあるらしい。

検索すると、だんご状のロケット鉛筆もあるらしい。

なかなかかわいいので、これ欲しいな、と思ったなりよ。

そしてひとつひとつが「おそ松さん」兄弟の顔で占められてるのもあったなり。

値段がびっくり1080円!

おいおい。

たかだか子どもの文具だろう?

と、中尾彬が怒ってくるなりよ。(なんで中尾彬?)

しかしながら、「おそ松さん」はオトナに人気らしいので、その値段もありなりよ。

わたしは安いもので十分なので、こんどダイソーで探してみようと思うなり。

欲しい文房具が出てくるなんて、何年ぶりだろう?

あれえはそう、修正テープが欲しいと思ったのがたしか今年の春。

なんだよ。

おどろきのたった3ヶ月なり。

そういえば、わたしは文房具好きだったということを思い出しました。

関係ないけど、文房具文房具って書いてたら、文房具がゲシュタルト崩壊して、文房具が果たして文房具なのかどうかわからなくなってきました。

おわびしておきます。(だれに、なにを?)


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです