おどろき、もものき、ドン.キホーテショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  おどろき、もものき、ドン.キホーテ 


おどろき、もものき、ドン.キホーテ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

さいきん、宮古島にあの『驚安の殿堂 ドン.キホーテ』がオープンしました。

オープン前から、島民の注目度は高く。

「ドンキができる!」

という話題でもちきりでした。

ドンキ、ドンキいいながら、わりと人々は、

「ドンキって、いったい何を売ってるところなん?」

という漠然とした不安を持っていて、

ドンキに行ったことがある人は、

「家電が売ってる」といい、

またある人は、

「帽子が売ってる」といい、

またある人は、

「エクササイズ商品が売ってる」という。

要するに、

「ドンキはなんでも売ってるらしい」

ということだった。

さて、11日に『ドン.キホーテ』は無事オープン。

数日は、「ドンキ行った?」が季節の言葉かというくらい、みんなの口に上っていました。

わたしたちも行ってきました。

そして驚いた。

マジ、ドンキ、宮古島にこんなにいっぱい商品持ってきて大丈夫!?

と不安になるくらい、商品が充実してた。

たしかに家電製品も帽子もエクササイズ商品も、なんだったら高級和牛すら売ってるし。

店内の所狭し感が、

「YOU、買っちゃいなよ、早く、早く、買え、買え、買っちゃえ!」

とまるで、『千と千尋の神隠し』に出てくるカオナシの誘惑みたいでした。

ああ、おそろしい。

入り口からして、なんか華やかなことになってるので、みな口々に、

「那覇みたいだった」

「あんなの宮古にあって大丈夫?」

とうろたえるのだった。

しかちくにいたっては、『ドン.キホーテ』とハンバーグレストランの『びっくりドンキー』がごっちゃになってしまい、

「びっくりドンキホーテ」

と呼んでた。






びっくりドンキホーテ 2016 8・22




幸か不幸か、レジが混雑していたため、まだたいして何も買っていません。

しかし、お金があれば買ってしまいたいものがたくさんあり、

『供給が需要を生む』

という公式がしっくりくる店内なのでした。

のんびりした宮古島であの空間だけは、ほんとにびっくり。

びっくりドンキホーテなんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです