ひよこのままではいられないのであるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ひよこのままではいられないのである 


ひよこのままではいられないのである

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

「コーディガンって、カーディガンとコートをあわせた服っていうことなんやで」

と今朝うさQが教えてくれたのですが。

わたしはてっきり「コーディネイトしやすいカーディガン」か、「コーデュロイのカーディガン」のことだと思ってた。

ファッション用語というのはすぐに変わります。

「コーデュロイ」も昔は「コールてん」と言ってたのに。

そのうち、シミーズもケーパンも知らない人が増えるのだろうなあ。

え?

ケーパン知らん?

毛糸のパンツのことやで?

覚えておいて損はないよ。

得もないけど。(なんじゃそれ)

ということで、金曜日。

モコの日記です。





吾輩はモコである。

文鳥である。

人間たちは羽毛もなくつるりとした皮膚をしているわりには、暑さに弱いようである。

あと10日で10月も終わるというのにクーラーを入れているくらいだ。

おかげで吾輩は大変なのだ。

少しでも体温が下がると死んでしまうデリケートな吾輩は、食べ続けるか暖かい場所に逃げ込むかをせまられる。

ダイエットと称して食べることを控えるなどということは吾輩にはありえぬ。

死ぬ。

そのため、人間には暑く、吾輩のごとくデリケートな小鳥には寒いこの時期は苦痛なのである。

そんなとき、とりぶうが吾輩を手に乗せに来ると渡りに船。

ちょっとだけ逃げるそぶりをして手にくるまってやることにしている。

しかし、とりぶうのやつは自分に都合が悪くなると、吾輩に出てゆけとばかりに手を開く。

そうは行かぬ。

そう簡単に出て行ってたまるものか。




どかない覚悟 2016 10・21



手のなかでしばしじっとしている。

しかし、徐々に居心地を悪くされ、仕方なく吾輩は飛んでゆかざるをえない状況におちいるのだ。

人間というのは勝手なものである。

そういえば、先日もとりぶうとしかちくは、

「ひよこがかわいい」

という話をしていた。

なんでも犬や猫というのは好き嫌いが別れるところであるが、ひよこだけは嫌いな人はいない、と言うのである。

成長した鶏が苦手という人はいても、あのふわふわのひよこを嫌う人はいないというのだ。

そんなわけあるまい、と吾輩は思う。

吾輩からすれば、ひよこは吾輩と同じ大きさか、むしろそれよりもでかい。

威圧感のかたまりである。

吾輩は美しい流線型であるのにたいし、あいつらはまるで雪だるまではないか。

しかしたしかにひよこのキャラクターというのは多い。

ゆるキャラでもひよこさえ使っておけば、というような風潮すらある。

ひよこが万人にとってかわいいと思えるのは、それが成長するとわかっているからかもしれぬ。

犬も猫も、赤ん坊のときと成長した姿はそんなに違わぬ。

子犬をかわいいと思う人は、それが成長してもかわいいと思うはずなのだ。

しかしひよこは違う。

ひよこはかわいいと思っても、鶏をかわいいと思う人はそんなにいないのではないか。

ひよこのかわいさは一瞬で消える。

1ヶ月もすると、まるでかわいくなくなる。

だからこそひよこは、ひときわふわふわでまんまるで愛らしく造られているのかもしれぬ。

とりぶうは、

「ひよこがあのままでいたらなあ」

などと勝手なことを言うが、きっとあのままではすぐに死ぬ。

見るからに寒さに弱く、頭も弱そうである。

あのままでは生きられないから強く成長するのである。

動物にとってはかわいいことよりも強いことのほうがずいぶん生きるのが楽なのである。

ということは、そこそこかわいい吾輩は、生きるのが大変だと分かってもらえるはずだ。

人間にはわからない苦労も多いのである。





モコは朝見たらときどき、止まり木に止まらないで寝てることがあります。

前の晩にはきちんと止まり木にいたのに。

夜中に何があったのか気になるんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです