男の目が輝くときはショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  男の目が輝くときは 


男の目が輝くときは

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

女がおしゃべりなのは当たり前としても。

男がおしゃべりになるときは、人によってさまざま。

だいたい、自分の興味ある分野をしゃべるときは饒舌になるもよう。

車だったり、昆虫だったり、政治だったり、ガンダムだったり。

興味ある話のときは目が輝きだし、

人によっては、聞いてる人を置いてけぼりで突っ走ってしまうこともあります。

さて。

しかちくは興味のあることが分かりづらいタイプ。

どんな話でもそれほど目が輝きだすことがないのですが。

さいきん、気付いた。

ひとつあった。

それは、

わたしにダメだしするとき。

「とりぶうはガサツや」

「とりぶうは足だけじゃなく、腕も指も全て短い。しかし胴は長い」

「とりぶうはすぐにサボる」

などなど。

ダメだしするときには目がらんらんとしてる。




しかちく、目が輝く 2016 11・1




それに反してわたしの目は伏し目がちになる。

そして、心の中では、

「ダメだし部分がいっぱいある嫁でよかったやんか」

と思ってる。

しかちくはもう趣味のようにわたしにダメだししてるので、

わたしも歯医者のBGMみたいに真剣に聞くこともなく。

結果、聞き流すことが当たり前になり、ダメ部分が改善することはない。

それはきっと一病息災みたいなもの。

何かひとつわるいところがあるから体をいたわるというかんじのものかもしれん。

なにかひとつ(どころかいっぱいあるけど)の悪いところをわたし自身が自覚してるから、しかちくのダメだしを聞くことができる。

大きなダメだしは聞きたくないけど。

小さなダメに、しかちくがぶつぶつ言える風通しのよさ。

そこでわたしが神妙に聞いてるからこそ、円満にゆく。

あの人はほんまに、ええ嫁をもらったなあ。

うらやましいわ。

と。

こうやって自分を褒めてるからダメな部分がなおらないのだと思う。

わははははは。

わるいとこ 笑ってすます 処世術

とりぶう川柳のコーナーでした。(いつからコーナーが?)

いいのかわるいのかわからないけど、平和に過ごしてるのは間違いないんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

目が輝きだす?

しかちくさんはどれだけとりぶうさんのことが好きなんだ!?
あなたしか見えない状態なのでは?

のぶちんさん。

そうだったのか!
わたしのことが好きすぎてダメだしばっかりしてたのか!
そう考えたら、小言も許せる・・・・かも?
という境地に達するには、まだまだたくさん山を越える必要がありそうです!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです