エントリーから始まるのだ ~マラソン走ってみたい人に(3)ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  エントリーから始まるのだ ~マラソン走ってみたい人に(3) 


エントリーから始まるのだ ~マラソン走ってみたい人に(3)

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

子どものころの夢が実現した人は、どのくらいいるのだろうか?

ほとんどの人が、こんなハズじゃない人生を送ってると思う。

わたしもそのひとり。

こんなハズじゃない人生を送ってるけど、それは悪い意味ではなく。

思ってたのと違うだけだ。

思ってたのと違うことのひとつに。

わたしが、走ってるということ。

子どものころ、体育が嫌いだった。

生まれつき運動神経のよい人が、華麗にかっこよく活躍してるのを見るたびに、

世の中は不公平に満ちている、

と思ってた。

がんばってもがんばっても追いつけない背中がある。

なのに無理やり走らされる。

どうせかなわないのに。

引き立て役になるために、その他大勢に埋もれるために。

そんな調子だから練習が嫌いで、根性がない。

いまでもそれは変わらない。

でも、マラソンを走る。

なぜなら、もう大人になったわたしは、だれかの背中を追わなくてもよいから。

自分のペースで自分のために走ることができる。

遅いことは悪いことではなく、それはその人のスピードなのだ。

子どものころ、だれかがそういってくれたらよかったのに。

そんなことを思いながら走っている。

えーっと、昨日は大会にエントリーすることについて書くと言ってたのに、前置きが長くなってしまった。

ジョギングを始めたなら、ぜひ、大会にエントリーしよう。

それは恥ずかしいよ~、

と、思うかもしれんけど。

一度その壁をやぶったら、ヤミツキになる。

恥ずかしいのは最初だけ。

だれも他人のことなど、気にしてない。

まわりの人からは、

「あんた、お金払ってよくそんなしんどいことするね」

と驚かれるかもしれんけど。

そんなときには、

「ほんま、結婚といっしょやで」

と哀愁漂わせて答えよう。

そして。

テレビで見てるだけだった給水所で水を飲むという体験。

ぜひやってみよう。

走りながらの給水など、あれは神業としか思えない、

だいたい、給水所は立ち止まって水を飲み、ストレッチするところでしょ、

という感想を、完走してから人にいいふらそう。

完走してから、感想を語ろう。(ダジャレ2回もいらん)

完走できたら、言いたくなるのがあの名言。






自分をほめたい 2016 11・9




思いっきり、自分をほめたい。

そこには、すがすがしさしかない。

大会を走ってみて初めて、自分も市民ランナーなのだ、と実感する。

そして、自分よりも年季の入った人がたくさん走ってるのを見ることは、なにかしら希望にもつながる。

子どものころの夢はかなわなかったけど。

それはせまい視野で見てた夢で、大人になったら夢のようすが変わる。

元気で長生き。

いつまでも走れる体で。

笑いが絶えない人生を。

などといった内面のことを言い出す。

わたしも、本当のところ。

海外で悪いやつに追いかけられたときに、逃げ切れる体力を持つ、

のが夢。

それ、どんな状況やねん。

と思うけど。

わりと真剣に目指してる。

いつか悪いやつに追いかけられますように、って。

いやいや、そこじゃないでしょ。

関東風に突っ込んでみました。

次回は、マラソンはこんなだ、という話です。

ざっくりした予告ですいません。

内容は無いよう。

うしゃしゃしゃしゃ

関東風にボケてみました。(どこがやねん)

とりあえず、走りながら思うことなどを書いてみたいです。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです