最終回であるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  最終回である 


最終回である

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

今朝、空いっぱいにうろこ雲が広がっていたので、

きれいだなあ、と思い。

学校に行くカメ氏に、

「今日はうろこ雲がすごいで」

というと、

「じゃあ明日は雨かなあ」

と返された。

うろこ雲の次の日は雨とか、常識なんやろうか?

と思って調べたら、どうやらそのようす。

しかし天気予報では明日は晴れ。

そのうえ、最高気温29度。

雨かどうかはわからんけれども、晩秋というには暑過ぎる金曜日。

モコ日記です。

最終回です。






吾輩はモコである。

文鳥である。

厳密には、モコであった、というべきであろう。

今週月曜日に死んでしまった。

このカテゴリも今日でおしまいである。

新しいモコがやってきているようだが、まだとりぶうの中でキャラ設定ができていないからか、吾輩が今日までを担当する。

人間たちは吾輩の死を「早すぎる」と思うようであるが、吾輩の中ではそんなことはなかった。

もともとそんなに強いたちではない。

ちかごろはすでに晩年であることを実感していた。

晩年というのは、年を取ったから訪れるものでもなく、若くても訪れる。

生命の終盤である。

とりぶうもしかちくもうさQもカメ氏も、吾輩のなきがらを見て涙を流していたが、すぐに新しいモコになじんでいるようで、節操が無いと笑えてくる。

しかし、それでよいのだ。

吾輩のことをずっと思っていることが吾輩の望むことではない。

人間とのかかわりは、吾輩が生きているあいだだけのものである。

であるから、一生懸命やったというなら、それでよいのである。

吾輩のカゴにいる新しいモコは、四六時中、鳴き続けている。

初代モコの鳴き方とも違う、なにやらゾウの鳴き声のような「パオーン」という響きがあり、おもしろいおもしろいと人間たちは喜んでいる。

吾輩はメスであったので、歌を歌わなかっただけに、にぎやかさの違いが際立つ。

松尾芭蕉が「奥の細道」で詠んだように、

「草の戸も 住み替わる世ぞ 雛の家」

を彷彿とさせる。

旅に出るため、住んでいた家を売った芭蕉は、自分の家が雛祭りをするような家に変わったことに感慨を覚えるのだ。

しかし、旅立つものにとっては、それくらいのほうがいさぎよく旅立てるというもの。

吾輩にとってみたら、自分なきあとはそこがどうなろうとも関係はないが、人間たちが喜んでいるのは悪いことではない。

なぜなら、吾輩もまた人間を愛したからだ。

人間たちはいまだに吾輩のことを話題にするが、しだいに悲しみの色がうすれてゆくようである。

それでよい。

それが生きるということだ。

吾輩の歩みは終わったけれども、生きているものは前に進んで行く。

思い出をためながら、進んで行くのである。

さて、そろそろ時間が来たようだ。

吾輩の出番はこれで終わりである。

人間たちが吾輩を愛したように。

吾輩も人間たちを愛した。

生きるということがまっとうできた。

ありがたいありがたい。




さらば。 2016 11・18






毎週金曜日の「吾輩はモコである」はこれで終わりです。

来週からは新しいモコの日記を書く予定です。

どんなキャラ設定にしようかなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

さよなら、モコ

なんか、動物映画の泣かせるエンディングだぁ~

ペットロスに苦しんでいる人たちに読んでもらいたい、なんて思っている。

大昔、ワタシにしかなつかなかったカナリアを亡くした時のことを思い出した。


モコさようなら。

さ、

最高気温29℃!?(@_@)

こちらは今日、もの凄く暖かく最高気温が8.9℃にもなりました・・・
って書こうと思ったけど恥ずかしくて書けない(=_=)

(書いてるじゃん!)<神の声>


それにしてもモコ
残念です(T_T)
モコよ、今までありがとう。安らかに眠れ( ̄人 ̄)

ダリルジョンさん。

モコはどう思ってたかわかりませんが、
人間はこう思いたいものなんですよね~。
新しいモコ、どんなキャラにしようかなあ~!

KIYOKo さん。

自分にしかなつかないペットって、ひときわ、かわいいですよね。はははは
ペットは自分よりも先に死ぬとわかってても、飼ってしまうんですよね!

のぶちんさん。

さ、最高気温が8.9度であったかい!?
いや~、ほんとに日本は長いですよね~
宮古島は今年、ほんとに冬が来るのかな?と思うくらい暑いです。

二代目モコはおとなしくて扱いやすい文鳥でした。
今度のはものすごく元気で、ほんとうに性格はさまざまだなあと思います!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです