ぼくはモコですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ぼくはモコです 


ぼくはモコです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

関東では何十年ぶりかに11月に雪が積もったらしいけど。

南の海に目を向けると、

もうすぐ12月になるというのに、台風ができてる。

宮古島では移住して初めて、今年、台風がひとつも来なかった。

ありがたいのだけど、そのせいか雑草の伸びがハンパなかった。

なにごともプラスとマイナスがあるな、と思った金曜日。

三代目文鳥モコの日記、はじまります。






ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

先代が死んですぐ、ホームセンターから買われてやってきました。

毎日毎日、ぽぽぽぽひょひょひょひょ、鳴いていたらいつのまにかこの家にやってきてました。

あのときには、ぼくの名前は「ぶんちょう」だと思っていたのですが、この家ではやたらモコモコといわれるので、ぼくの名前は「モコ」なんだ、と気付きました。

しかし、「モコ」ってじつはスペイン語で「鼻くそ」という意味らしいです。

それを知ったあとも、飼い主であるとりぶうさんもしかちくさんも、ぼくの呼び名を特に変える気配もありません。

ぼくは鼻くそと呼ばれ続ける運命なのかと思ったけど、考えてみればスペイン語を話す人などこの家にいないのだから、べつに気にすることもないのだと思いました。

この家に来て12日。

最初は何が起こったかわからず、ただただじっとしていたのですが、おなかがすいたりのどがかわいたりするので、とりあえずカゴの中のものを摂取することにしました。

純粋においしいです。

外の鳥さんたちと違って、自由に飛びまわれることはありませんが、エサがたくさんある状態はいいものです。

考えてみれば、ホームセンターにいる鳥さんたちは、いまだ固有の名前をつけられずにいるのだから、ぼくはラッキーなのかもしれません。

ほんとうのところ、外で飛んだりしてみたいと思っています。

でも、このあいだ、しかちくさんがぼくをつかもうとしたとき、逃げ回ったひょうしにカゴから外に出てしまいました。

あっ!と思ったのですが、条件反射で逃げようとしてしまい、あちこち飛び回って壁にぶつかり大変でした。

外の世界はきびしいものです。

いまのところ、カゴの中だけの生活ですが、ここからいろんなことを発見したり観察したりしてゆきたいと思います。

よろしくお願いします。







よろしくおねがいします 2016 11・25





三代目モコ日記はじまりました。

キャラがまるで先代と違います。

今度は長く続けられるといいなあ。


それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです