情念ですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  情念です 


情念です

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

うちの庭には、年がら年中。

かわるがわる3、4匹の猫がやってきては、なにやかやしてる。

夏場はおもにセミを捕獲していた。

今は何をしてるのかと思ったら、蝶を追っている。

冬にも蝶がいるのが当たり前に思えるようになったら南の島生活も長いといえるな。

うららかという言葉がぴったりの金曜日。

モコ日記です。





ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

人間さんがみんな、かわるがわるぼくのカゴに指を入れては、

「つつけ、つつけ」

というので、がんばってつついています。

それでみみなさんが機嫌がよくなるのなら、ぼくもうれしいです。

でも、このごろしかちくさんが、

「モコのおなかさわったわ~」

と毎日のように言います。

ぼくはおなかをさわられた感触はそんなにないのだけど。

ひょっとしたら、朝、しかちくさんの指をがじがじ噛むのがぼくの日課なのですが、そのときだと思います。

とりぶうさんはなんともいえない悲しそうな顔をしていました。

しかちくさんはそれを面白がって、

「モコのおなかはふわふわというよりも、筋肉質でつるんとしてる」

と詳しく語っています。

憤懣やるかたないという表情のとりぶうさんが、今日、カゴの中に手をいれてぼくをつかみにきました。

あちこち逃げ回っても、しつこく追いかけてくるので、女性の恨みというのはおそろしいものなのだなと、若輩者のぼくでも思ったくらいです。





びっくりしたなあ 2016 12・9



とりぶうさんは歴代の文鳥が、自分にいちばんなついていたということがあるので、ぼくのこともいちばんになつかせられると踏んでいたのでしょう。

ぼくもなつきたい、という気持ちがあるものの、なんだか怖いというほうが勝ってしまい、ついつい慣れ親しんだしかちくさんのほうの指をがじがじ噛むことになるのです。

とりぶうさんの焦りが指先から伝わってきて、余計噛む気がうせます。

情念こもった手編みのマフラーが怖いのと同じなのかもしれません。

感謝はしてるのですが、もうすこしそっとしておいて欲しいなあ、と思います。






モコにようやくつつかれるようになったものの。

いまだ、一番人気はしかちく。

もやもやするんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです