わが家の被服費ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  わが家の被服費 


わが家の被服費

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

年末も押し迫ってるのに、いまだ半そででOKなのはナニゴトか、

南半球でももっと涼しいんじゃないか、

と。

ここのところ、おどろくほど気温が高い宮古島では、

服が要らんです。

いえ、要る人もいるのだろうけど、必要になるアイテム数は、その他の地域に比べて格段に少ないと思います。

そのうえ。

ドレスコードがあるような場所に立ち入ることはまずなく、

一番必要な服は速乾性のTシャツというわたしにとって。

今年一年間で購入した洋服の総額を計算しても、2万円くらいだと思う。

今年、カメ氏の入学式もあって一応スーツめいたものも買ったのに。

古着を購入したため、それほど出費にならず。

結果、それを含めても年間の総額は2万円くらいだと思う。

しかちくはそれよりも低く、たぶん1万円くらい。

なんでも、日本の1世帯の平均被服費は年間14万円なのだとか。

そう考えたらわが家の被服費はとても安いといえる。

先日。

来春進学のために出てゆくうさQが、洋服の整理をしていて、もう着なくなった服を出していたのを見ると。

赤地にチェックのシャツがある。

中学のときからうさQがよく着ていたシャツ。

さすがにもう飽きたのか、はたまた今の自分には合わないと思ったのか、手放すことにしたらしい。

しかし、天下のユニクロ製品。

くたっとすることもなく、まだまだ現役顔をしてる。

これ、まだ着れるやん。

と思い、今わたしが着ています。

このあいだ、それを着ていたら、しかちくが、

「あれ、それってオレのやつ?」

と言います。

「ううん、うさQのやつやで」

と答えると。

「オレがうさQにあげたシャツや」

という。

うさQも、

「そうそう、そのシャツ、父ちゃんにもらった」

という。





三代目持ち主 2016 12・22




被服費が抑えられるわけだ。

そういうしかちくも、冬の定番上着としているナイキのジャージ。

甥っ子のおさがりだし。

うさQも、冬以外、春夏秋に室内着にしていた紺色の速乾性短パン。

カメ氏の小学校のときの体操服だし。

「これがいちばんはきやすい」

という。

そういえば。

わたしが今はいてるジーパンはもう10年以上の付き合いだし、

もう一本レギュラー選手として愛用中のジーパンは、これまたうさQのおさがり。

ジョギング用のジャージは、カメ氏のおさがりだった。

被服費は抑え甲斐のある項目だな。

この調子で、来年はどれだけおさえられるか、チャレンジしてみたい。

めざせ、ひたすら0円!

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです