元祖『ながら〇〇』ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  元祖『ながら〇〇』 


元祖『ながら〇〇』

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

きのう、小雨の降る中ジョギングをしていたら。

本を読みながらウォーキングしてる人を見ました。

ながらスマホなら、とくになにも思わないけれども。

このご時世に、外でハードカバーのけっこうな分厚さの本を読むだけでもへ~と思うけど、

それがカフェとかベンチとかじゃなく、

小雨降る中、歩きながらなので、

ええっ!?

と思いました。

思わず、

二宮金次郎かよ!

と心の中で突っ込んだのはいうまでもない。




元祖ながら 2017 1・26





二宮金次郎像は小学校のころ、

「ドーダ!働きながら読書やで。エライやろ!」

てな感じでどの学校の校庭にも鎮座していたけれども。

今の学校、金次郎がないのが普通。

ノー金次郎。

本来、「働きながら」の部分を強調したかったのだろうけど。

いまは「ながら読書」はイケマセン!

な感じになってるもよう。

おしまいには、やってはいけない代表として、二宮金次郎像が槍玉に上げられたりして。

そうそう。

それよりも、くだんの歩きながら読書の人を見たとき。

本屋出身のわたしはとっさに、

「本が濡れる!」

ということを心配したのだけど。

それをしかちくに言うと、

「図書館で借りた本やろ」

とかいう。

借りた本だったらなおさら、濡らしたりしたらあかんやんか、

と思ったのだけど。

そもそも、図書館で本など借りることなどまずないしかちくの意見なので、真相はわからない。

最近では濡れても平気なスマホがあるようなので、それで本を読むことだってできるわけで、

そうなったら、ながらスマホとはいえ、れっきとした読書ということになり、

そういう状況下では、二宮金次郎が生きてたなら、

「べつにええんちゃうの?」

とかいうことになるのかもしれんなあ。

どっちにしろ、

世の中の常識というのは、変わり続けるものなんだなあ。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです