ジャマなんですショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ジャマなんです 


ジャマなんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

免許取り立ての友だちの車に乗ってドライブに行ったのが、

ついこの間のように思ってたのに。

すでにあれから27年もたち。

子どもが友だちの車に乗って出かけるという時代になってしまった。

はやい。

あのころ、ただただ車でどこかに行くというだけで楽しかった。

いま、てんでそんな気が起こらない。

なんでもそうだけど、どうぞご自由に、といわれると、

いつでもえーかー、

と思って案外やらなくなってしまい。

ご遠慮ください、といわれるとやってみたくなる。

おならのように。(他にたとえないの?)

さて金曜日。

モコ日記です。







ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

きょう、とりぶうさんがネットで見つけた歌を流していました。

それは文鳥の歌らしく、文鳥ってかわいいね、とか、文鳥ってたのしいね、とか、文鳥はちょっと作業にジャマだね、とか、そんな内容の歌でした。

ぼくにとってみたら、なんてことない歌なのだけど、しかちくさんは何がおもしろいのか、大笑いしていました。

とくに、

「ちょっと作業にジャマだけど、ってその通りやなあ」

と、笑いすぎて涙を流す勢いなので、ぼくはびっくりしました。






じゃまですか? 2017 2・24





ぼくにとってみたら、どの行動がジャマなのか、よくわかりません。

でも、しかちくさんが共感するのだから、きっとジャマなことがあるんだろうなあと思います。

ぼくは人間さんのそういうところがよくわかりません。

ジャマだけどかわいがってくれる。

歌詞にもあったのだけど、文鳥のいる毎日が楽しい、と言ってくれる。

ぼくにはわからないけれど、なにか人間さんにとってよいものを文鳥はもたらしているのでしょうか。

そのよいものは、人間同士ではもたらすことができないものなのでしょうか。

きっとそうなのだろうと思います。

そのよいものがあるから、しかちくさんのお昼寝中に顔に乗っても怒られないのだろうと思います。

ぼく自身にはそのよいものがどんなものかわからないけれど、ジャマなのにかわいがってくれるしかちくさんには感謝しています。

だから、いつまでも元気でいて欲しいなあと思います。

ついでにとりぶうさんも、元気でいてくれたらいいです。





モコはわたしの指を目の敵にしています。

しかちくの指はそうでもないのに。

これは色の黒さが原因なのか、指の短さが原因なのか、

あるいは、わたしの指がライバル文鳥に見えるのか、

なぞなんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです