ぶー猫とモコ時計ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ぶー猫とモコ時計 


ぶー猫とモコ時計

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

このところ、天気が悪い日が続いたので、

長いことお向かいの白猫、通称「ぶー猫」を見ることがありませんでした。

いつも見てたものがいなくなればなにかさみしいもの。

とくによく行くこともなかったけど、島から撤退するとなったらさみしいさみしいとラブコールを送られたミスタードーナツみたいなもの。

ぶー猫は天気のよいときには、塀の上にのってまるまってとても気持ちよさそうだったので、

猫は気持ちのよい場所をよく知ってるなあとほほえましくてよかった。

「またあったかくなったらぶー猫出てくるかなあ」

と、ウォーキングの帰りに、しかちくに話しかけていると。

「おるやん」

しかちくが、指をさす。

見ると、塀の上にまるまってぶー猫がいた。

「うわっ、ほんまや」

と明石家さんまのように大げさに驚いたのだけど。

灰色の塀に猫の白さは保護色でもなんでもないのに、ものすごくなじんでて見分けづらかった。

ひょっとしたらぶー猫はわりとしょっちゅう塀の上にいたのかもしれん。

なじみすぎてわたしには見分けられなかったんかもしれん。

そう思うと笑えてくる。

いつも動いてるものがじっとしてると、見分けにくいもの。

今日モコが、しかちくの手首の上にのってじーっとしてたので、そこにいるのがわからなかった。

しかちくはその様子を見て、

「これは時計。モコ時計」

などと言う。

モコはわたしにはそういうことをまったくしてくれないので、思わず、き~っとした悪い顔になってしまった。




モコどけい 2017 3・7




時間がわからなくてもいい。

わたしもモコ時計がほしいんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです