リラックスしたければ人の目を気にするなショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  リラックスしたければ人の目を気にするな 


リラックスしたければ人の目を気にするな

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

去年の末に本土から宮古島に転勤してきたという若夫婦の奥さんと話をしていたとき。

「夫がだんだんおしゃれじゃなくなってゆくんです」

という。

「以前は出かけるとき、ちょっとしゃれたシャツとパンツとかだったんですけど、宮古に来てからはほぼジャージで・・・」

という。

ああ、わかるな。

と思った。

わたしたちも10年前に移住してきたときには、まだ小マシな服を着ていた。

出かけるときに、ペンダントのひとつもつけていた。

が。

1年たって2年たって、3年経つころには、ペンダントのぺの字も言わなくなり。

7年たって8年経つころには、ヒールのある靴をはかないのは当たり前、

少々の場所でもビーチサンダルで行けると確信するにいたった。

そうして、10年たった今。

ほぼジャージである。

それも子どものお下がりの穴の開いたジャージ。

それとマラソン大会でもらうTシャツ。

その組み合わせで、まあまあどこでも行ける。

げんにその話をしていたときも、その組み合わせであった。

件の若夫婦のご主人は、ジャージとはいえおしゃれなジャージ。

イチローなんかがコマーシャルで着てそうないでたちである。

ノーブランドの980円くらいのジャージとマラソンTシャツまで、まだまだ下がりようがあるのだよ、と思った。





まだまだ下がるよ 2017 3・13


こういう楽ちんな服は、しんそこリラックスできる。

リラックスできすぎて、どうやってピシッとしたらよいかわからない。

そのため、先日。

うさQの卒業式にひさしぶりにスーツを着て、パンストをはいたら。

パンストが電線した。

それも2本。

電線した、と書いたけど、もともとしていたのかもしれん。

なにせ1年前の代物だったので。

しかし時間もなかったので、そのまま卒業式に出た。

少なくとも、わたしは気にしなかった。

そしてだれにも指摘されなかった。

ひょっとしたらだれかが「あらみっともない」と思っていたかもしれないけど。

わたしの耳に入らなければないのと同じ。

ノーストレスであった。

だれも他人の服装など、それほど気にしていないとわかり、

わたしのリラックスは進化するばかりなんだなあ。

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです